映画『キャプテン・マーベル』のニューヨークで行なわれたスペシャル・スクリーニングに、主演を務めたブリー・ラーソンが「あるもの」を持参して登場した。(フロントロウ編集部)

 先日ロンドンで行なわれた映画『キャプテン・マーベル』のプレミアで、同作の主演を務めた女優のブリー・ラーソンは、バレンティノ(Valentino)のブルーのドレスで颯爽とレッドカーペットに登場し、ヒーローを彷彿とさせるドレス姿は会場の視線を独り占めした。

画像1: 『キャプテン・マーベル』イベントでブリー・ラーソンが「キャプテン」を持参

 そんなブリーが、ニューヨークで行なわれた『キャプテン・マーベル』のスペシャル・スクリーニングに登場。この日はロンドンのプレミアとは違い、少しカジュアルダウンしたセットアップで登場。

画像2: 『キャプテン・マーベル』イベントでブリー・ラーソンが「キャプテン」を持参

 この日のスタイルで注目したいのは、ブリーが持っていたクラッチバッグ。ダーク系のセットアップのため、ひと際目立つピンクのクラッチバッグ。このクラッチバッグを見てみると、「キャプテン(Captain)」という文字が。

 このクラッチバッグは、セレブ御用達ブランドであるエディー・パーカー(Edie Parker)のバッグで、同ブランドがこの日のためだけにブリーに作ったオーダーメイドのアイテム。

 歴代のMCU映画の中で史上初めて単独で女性ヒーローが描かれる『キャプテン・マーベル』に出演するブリーは、カジュアルダウンしたこの日も「キャプテン」スタイルを楽しんだ。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.