3月15日に日本公開される映画『キャプテン・マーベル』のエンドロールを見逃すともったいない!(フロントロウ編集部)

エンドロールが終わってもまだ帰らないで!

 4月26日に日米同時公開される映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』で『アベンジャーズ』シリーズに初登場する、ブリー・ラーソン演じるキャプテン・マーベル(キャロル・ダンバース)を主人公にした映画『キャプテン・マーベル』が、ついに3月15日に日本公開される。

画像: エンドロールが終わってもまだ帰らないで!

 MCU映画21作目となる『キャプテン・マーベル』は、すでに公開されている欧米諸国での世界オープニング興行収入で歴代映画6位を記録。

 好調なスタートダッシュを切っている『キャプテン・マーベル』を見る前に知っておきたいのが、本作ではエンドロールが2回流れるということ。

 マーベル映画では、必ずと言っていいほどエンディング後に特別映像のエンドロールが流れ、続編や今後公開されるシリーズ作に関する重要なヒントが初解禁される。コアなファンの間ではエンドロールこそ見逃せない重要なシーンと考える人もいるほど。

 『キャプテン・マーベル』では、そんな注目度が高いエンドロールが2回流れる。

 ネタバレになってしまうのでこれ以上のことは言えないけれど、『キャプテン・マーベル』で流れる2つのエンドロールは、同作の前後作である『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』と『アベンジャーズ/エンドゲーム』に直接つながる重要な情報が含まれているので、絶対に見逃せない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.