世界的人気シンガーで、2019年サマーソニックへの出演も決定したリタ・オラが、2019年3⽉に開催中の「Phoenix」ワールドツアーのパフォーマンスで、Giuseppe Zanotti(ジュゼッペ・ザノッティ)のカスタムメイドブーツを着⽤。(フロントロウ編集部)
画像1: リタ・オラ、ワールドツアーでジュゼッペ・ザノッティのカスタムブーツ着用

 これまで多くのミュージシャンのパフォーマンスのために制作してきた経験を持つジュゼッペ・ザノッティは、Giuseppe for Rita Ora(ジュゼッペ・ザノッティ・フォー・リタ・オラ)のカプセルコレクションのグラマラスなハイヒールシューズを、リタ・オラのステージにぴったりのスタイルにリデザイン。

画像2: リタ・オラ、ワールドツアーでジュゼッペ・ザノッティのカスタムブーツ着用

 今回のツアーのために制作されたシューズについてリタ・オラは次のように語っている。

「ジュゼッペのシューズを履いてステージに上がるたびに、⾃信やパワーを得たように感じます。ステージ上で私達のジュゼッペ・ザノッティ・フォー・リタ・オラのコレクションからインスパイアされたカスタムシューズを履けることを誇りに思うと同時に、⾮常にワクワクしています」ーリタ・オラ

 デザイナーのジュゼッペ⽒は今回のツアーのために以下の2つのブーツを特別にデザイン。

#1 ソフトなブラックレザーにゴールドチェーンのディテールをあしらったニーハイブーツ

画像: #1 ソフトなブラックレザーにゴールドチェーンのディテールをあしらったニーハイブーツ

 ジュゼッペ・ザノッティ・フォー・リタ・オラのコレクションのブーツをベースにデザインされたこのモデルは、ステージでの履き⼼地と安定感を重視したブロックヒールを採⽤している。

#2 ブラックスエードとゴールドヒールのアンクルブーツ

画像: #2 ブラックスエードとゴールドヒールのアンクルブーツ

 ジュゼッペ・ザノッティ・フォー・リタ・オラのコレクションのゴールドディテールを連想させるシャープなデザインのアンクルブーツ。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.