メーガン妃やハリウッド女優に人気のスモーキーアイメイクは、目元に陰影をつくって印象的なまなざしを演出できるから日本人にも人気。海外セレブ担当のヘアメイクがスモーキーアイメイクを上手に作るコツを伝授!(フロントロウ編集部)

 「スモーキーアイメイク」は、グレーなど少しくすんだようなスモーキーカラーのアイシャドウを使ったアイメイク。目元に自然なホリをつくって目力をアップさせてくれるうえ、アンニュイな影がセクシーで女性らしいので海外セレブにも大人気。

画像1: Meghan Markle

Meghan Markle

セレブたちもスモーキーアイメイクが大好き

 やったことがないセレブはいないのでは、というぐらいセレブたちにとって「スモーキーアイメイク」は永遠の定番。

マーゴット・ロビー

 映画『スーサイド・スクワッド』のハーレイ・クイン役でおなじみの女優マーゴット・ロビーもスモーキーアイメイク。

画像: Margot Robbie

Margot Robbie

 上まぶたには、瞳のカラーとなじむスモーキーなブルーグリーンのアイシャドウ。下まぶたにはグレーのアイシャドウ。霧がかかったように目の周りにぐるっとトープのアイシャドウをぼかしている。

画像: マーゴット・ロビー

メーガン妃

 メーガン妃は、女優時代から目元はスモーキーアイメイクが鉄板。

画像2: Meghan Markle

Meghan Markle

 パール感のあるブラウンとグレーのアイシャドウを使ってグラデーションに。目元に影をつくり、気品があって愛らしく見えるパッチリ・アイを作っている。

画像: メーガン妃

 フラットに見えがちな日本人の目元にも「スモーキーアイメイク」はぴったり。女優マーゴットやリリー・コリンズを手掛けるセレブご用達メイクアップ・アーティストのパティ・ダブロフが「スモーキーアイメイク」のやり方やコツを解説!

「スモーキーアイメイク」の失敗しないコツ

 スモーキーアイメイクがヨレて汚く見えてしまわないように、長時間たってもキレイに見え続けるようメイクすることが重要。

アイライナー

 パティは、最初にアイペンシル(コールアイペンシル)かジェルペンシルを目の際に塗ったら、そのラインをやさしくぼかしていくようにアドバイス。

画像: アイライナー

アイシャドウのカラー

 続いてのせるアイシャドウのカラーは、髪の毛の色をヒントに選ぶと良いという。マーゴットのような金髪の場合はトープやキャメルの色、日本人にも多いブルネットには、チョコレートやエスプレッソなどのダークブラウンがオススメなのだそう。

画像: アイシャドウのカラー

アイシャドウの入れ方

 長時間持つ美しいスモーキーアイメイクのためには、アイシャドウをのせるときが一番大切で、「まつげの生え際に色を集中させていくように、固くしっかりと色を重ねて」と米メディアRefinery29にコメント。目の際からまぶた中央に向かって入れるメインカラーのアイシャドウの幅は、「二重の幅のくぼみのあたりまでよ。それ以上の高さには私はのせないわよ」とアドバイスした。

画像1: アイシャドウの入れ方

 さらに、まぶたの中央に明るいカラーを載せると、より洗練されてプロっぽく仕上げることができるという。

画像2: アイシャドウの入れ方

 スモーキーアイメイクをする時は、なんとなくグラデーションを作って失敗しがちだけど、パティのアドバイスを参考にしてみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.