美ボディのアラフィフ女優のハル・ベリーがワークアウト中、ある飲み物にハマっているという。(フロントロウ編集部)

 ハル・ベリーは52歳とは思えない美しいプロポ―ションの持ち主。自身のインスタグラムに定期的に投稿しているワークアウトの様子のストイックさと美ボディは、称賛の的になっている。

画像: 驚異の美ボディを持つアラフィフのハル・ベリー、エクササイズ中にハマっている飲み物とは?

インスタでワークアウトの様子を披露するハル・ベリー

 ハルのワークアウトの様子を一部紹介。まるで映画のワンシーンのような、体幹を鍛えるプランク・プルの様子を投稿したハルは、「ワークアウトをどうやって始めるか知りたいって?簡単よ。やるって決めるのよ」とコメント。

 難易度の高いヨガポーズもキレイにキメている。

 ワークアウトをした後のストレッチの様子も、腹筋をはじめ全身の筋肉がないと相当難しい体勢で。ボディラインが美しい。

 そんなハルが、#PhitTalks Instagramストーリーでトレーナーのピーター・リー・トーマスと話しているなかで、「トレーニングを促進してくれる“ヒント・キック”ウォーターが大好き」とコメント。ハルの愛用ドリンクに注目が集まっている。

「ヒント・キック」って?

 「ヒント・キック(Hint Kick)」は、天然のフルーツフレーバーと甘味のついたカフェイン入りの水で、「ヒント・キック」の商品名で販売されている飲料水。米メディアWomen’s Healthによると、含まれるカフェインの量は大きめのマグカップのコーヒー(約340g)の3分の1以下の量だという。

画像1: 「ヒント・キック」って?

 ハルは、「ヒント・キックには天然のカフェインが含まれているの。私はトレーニング中、(ペットボトル)3~4本飲んでいるわ」とコメント。カフェインは、専門家によると「運動パフォーマンスを向上させることができる」一面があるというから、ハルがトレーニングを促進してくれると気に入っているのも、もっとも。

画像2: 「ヒント・キック」って?

 一方で、カフェインは心を穏やかにする目的のエクササイズなど合わないものもあるというから注意が必要。日本でもカフェイン入りの水などが売られているので、興味がある人はチェックしてみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.