映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』でアントマン役を演じるポール・ラッドが、若さの秘訣について言及した。(フロントロウ編集部)

20年経っても老けない理由

 マーベルMCU映画『アントマン&ワスプ』のアントマン役として知られるポール・ラッドといえば、映画『クルーレス』や『200本のたばこ』といった90年代後半の青春ロマンス映画に多く出演していることで知られる俳優。

画像: 20年経っても老けない理由

 また、『40歳の童貞男』や『ナイト・ミュージアム』、ドラマ『フレンズ』などといったコメディ作品に多く出演する俳優としても人気を博している。

 そんなポールは、何年経っても若さをキープしているため、老けない容姿をジョークにされることもしばしば。

画像: 2019年(左)、1999年(右)

2019年(左)、1999年(右)

 若々しいルックスを保ち続けていることに、ポール本人が米シカゴで開催されたポップカルチャーイベントのパネルセッションに登壇した時に言及した。

 ポールは、若さの秘訣について話す前に、「中身は80歳だよ」とさっそくジョークを飛ばし、続けて自身の心臓部分を指さして「ここが秘訣さ。純正な闇が詰まっているよ」とまたしてもジョークをさく裂。

 結局、若さの秘訣を教えてくれないと思いきや、「あとはちょっとした保湿かな」とつけ足し、若さの秘訣が保湿にあったことを明らかにした。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.