現在来日中のシンガー兼インフルエンサーのローレン・グレイが、来日したセレブが訪れる「ある場所」に姿を現した。(フロントロウ編集部)

フォロワー1,600万人超えのリアルバービー

 インスタグラムでのフォロワーが1,600万人を超え、インフルエンサーやシンガーとして活躍するローレン・グレイはティーンに絶大な人気を誇り、今回の来日では多くの若者が集まるフェス「超十代 - ULTRA TEENS FES - 2019@TOKYO」に登場。同フェスでは新曲を披露して会場を盛り上げ、日本の芸能人である藤田ニコルと2ショットを撮影して話題になった。

 ローレンが今回訪れたのは、来日した大勢のセレブたちが訪れる新宿のロボットレストラン。

 このロボットレストランには過去に、ベラ・ハディッド&ザ・ウィークエンド、ケイティ・ペリー&オーランド・ブルーム、ジョー・ジョナス&ソフィー・ターナーらセレブカップルのほかに、ヘイリー・スタインフェルド、ジョセフィン・スクライバーなど、数えきれないほどたくさんのセレブたちが訪れており、来日したセレブの出没スポットとして知られている。

シンガーのザ・ウィークエンドとその恋人でモデルのベラ・ハディッドが店を訪れた時に撮影された写真。

 そんな大人気スポットにローレンも足を運び、ロボットレストランを満喫。この日は夕方に大勢のファンと会うイベントがあり、その時のスタイルのままロボットレストランを訪問。

画像1: フォロワー1,600万人超えのリアルバービー

 ロボットレストランでショーを見ている最中は、ペンライトを片手にノリノリになり、「こんにちは」と日本語が出てしまうシーンも。

画像2: フォロワー1,600万人超えのリアルバービー

 ローレンはインスタグラムで「昨夜はあまりにも楽しすぎた」とコメントしており、日本のエンターテイメントを心行くまで楽しんだ。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.