世界的シンガーの アリアナ・グランデが、2019年3月よりスタートした「スウィートナー・ワールドツアー」にて、ジュゼッペ・ザノッティ(Giuseppe Zanotti)のカスタムシューズを着用。デザイナーよりそのデザイン画が公開された。(フロントロウ編集部)
画像1: アリアナ・グランデがツアーでジュゼッペ・ザノッティのシューズ着用、デザイン画公開!

 トップシューズブランドのジュゼッペ・ザノッティは、アリアナ・グランデの「デンジャラスウーマン・ツアー」で初めてカスタムブーツのデザインを手掛け、今回の「スウィートナー・ワールドツアー」のためのコラボレーションにも積極的に参加。

 今回の「スウィートナー・ワールドツアー」のために制作したのは、アリアナのトレードマークとも言えるニーハイブーツとセクシーなアンクルブーツ。

画像2: アリアナ・グランデがツアーでジュゼッペ・ザノッティのシューズ着用、デザイン画公開!

 それぞれのスタイルは、ジュゼッペ・ザノッティ特有のエッジと、アリアナのビジョンを融合したもので、ステージでの履き心地のためにプラットフォームで安定感のあるヒールとなっている。

画像3: アリアナ・グランデがツアーでジュゼッペ・ザノッティのシューズ着用、デザイン画公開!

#1 ソフトなメタリックシルバーのレザーニーハイブーツ

 アリアナの定番スタイルともいえる、プラットフォームのニーハイブーツは、メタリックシルバーカラーで特別に制作。ステージで煌びやかに発色して。

画像: #1 ソフトなメタリックシルバーのレザーニーハイブーツ

#2 ストレッチレザーのニーハイブーツ

 アリアナのショーの演出に合わせ、ブラックパテントとメタリックなアザレアピンクの2色を制作。

画像1: #2 ストレッチレザーのニーハイブーツ
画像2: #2 ストレッチレザーのニーハイブーツ

#3 パテントレザーのアンクルブーツ

 パテントレザーのアンクルブーツにアリアナのお気に入りのプラットフォームを組み合わせたスタイル。ヒールにはジュゼッペ・ザノッティのシグネチャーのジップディテールをあしらい、演出に合わせ、白と黒の2色で制作。

画像: #3 パテントレザーのアンクルブーツ

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.