ドラマ『フルハウス』の続編である『フラーハウス』に出演するベッキーおばさん役の女優ロリ・ロックンが、大学の裏口入学騒動で逮捕されたことについて、ダニー役のボブ・サゲットとジェシーおいたん役のジョン・ステイモスがコメントした。(フロントロウ編集部)

共演者の裏口入学問題にキャストがコメント

 アメリカ国内の一流大学への「裏口入学」を斡旋した男が起訴され、その顧客リストに名を連ねていた人気ドラマ『フラーハウス』でベッキーおばさん役を演じる女優のロリ・ロックリン

 ロリと夫は娘を名門校に入学させるために起訴された男性に総額5,500万円を支払ったとみられ、夫と共に逮捕。その後約1億1,000万円の保釈金を払い釈放されたが、娘2人は退学に追い込まれアメリカ全土を震撼させる事件の容疑者となった。

画像: 共演者の裏口入学問題にキャストがコメント

 その後キッズ・チョイス・アワードでは、『フラーハウス』に出演するDJ役のキャンディス・キャメロン・ブレ、ステファニー役のジョディ・スウィーティン、キミー役のアンドレア・バーバーが、家族愛を強調したスピーチでロリにエールを送ったけれど、今回は、ダニエル・アーネスト・タナー役のボブ・サゲットと、ジェシーおいたんことジェシー・カツォポリス役のジョン・ステイモスが、米TMZの質問に答えた。

画像: 左からボブ・サゲット、ジョン・ステイモス、デイブ・クーリエ。

左からボブ・サゲット、ジョン・ステイモス、デイブ・クーリエ。

 ボブとジョンはロサンゼルスのレストランを訪れており、帰りがけにTMZのパパラッチからロリについて質問を受け、ボブは「知ってると思うけれど、普段道端でインタビューを受けないんだ。けど、自分を誰が一番愛しているかは自分がよくわかっている。」と前置きしたうえで、「僕は自分を愛してくれる人が好き。キャンディスはキッズ・チョイス・アワードでとても良いことを言った。チームにいる人たちを愛している。人生は複雑だね。このことについては話したくはないよ」と回答。

 そして一方のジェシーおいたん役のジョンは、ボブのように多くは話さず「いつか語るけれど、まだそのことについて話す準備ができていない」と明かした。

 キッズ・チョイス・アワードでもそうだったけれど、『フラーハウス』のキャストたちはロリをサポートするような発言をしており、ドラマ同様家族の強い絆を見せている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.