カニエ・ウェストとキム・カーダシアン夫妻が主催する日曜礼拝が、世界最大級の音楽フェスであるコーチェラ(Coachella)で行なわれる。(フロントロウ編集部)

日曜礼拝がコーチェラに進出

 カニエ・ウェストとキム・カーダシアン夫妻が毎週日曜日に主催している完全招待制の日曜礼拝コーチェラで開催されることになった。

画像: 日曜礼拝がコーチェラに進出

 カニエとキムが“日曜礼拝”と呼ぶこの催しは、当初はカニエの音楽関係者やカーダシアン/ジェンナー家が参加するプライベートなものだったが、徐々に勢力を拡大。最近では、オーランド・ブルーム&ケイティ・ペリーや、パリス・ジャクソン、ディプロ、ビジー・フィリップスなどの一流セレブが参加するまでになり、ますます注目を集めている。

画像: オーランド・ブルーム&ケイティ・ペリー

オーランド・ブルーム&ケイティ・ペリー

画像: ビジー・フィリップス

ビジー・フィリップス

 そんなカニエの日曜礼拝が、アリアナ・グランデやチャイルディッシュ・ガンビーノ、テーム・インパラがヘッドライナーを務めることが決まっている2019年のコーチェラで開催される。

画像: Coachella on Twitter twitter.com

Coachella on Twitter

twitter.com

 コーチェラの公式アカウントが発表した直後に、キムもSNSに日曜礼拝のパフォーマーたちを乗せた飛行機のなかで、カニエがコーチェラ2019で日曜礼拝を行なうことをアナウンスしている動画をアップ。

画像: Kim Kardashian West on Twitter twitter.com

Kim Kardashian West on Twitter

twitter.com

 2週にわたって行なわれるコーチェラの最終日となる4月21日、イースターの日曜日の午前9時にカニエの日曜礼拝が行なわれる。

 カニエといえば、コーチェラ2019のヘッドライナーとして考えられていたが、ステージングをめぐり主催側との意見の不一致で1月のラインナップ発表直前に出演を辞退したと報じられた。

 コーチェラだけでなく多くの音楽フェスでは通常、ステージが幕開けるのは早くても午前10時から。また、ヘッドライナーレベルの大物アーティストともなると、パフォーマンスはラストステージに近い夜になってから始まるもの。

画像: コーチェラ2018のヘッドライナーを務めたビヨンセ。

コーチェラ2018のヘッドライナーを務めたビヨンセ。

 しかしコーチェラ2019では、カニエの日曜礼拝が異例の午前9時から始まることから、例年より早い時間から多くの観客が訪れることが見込まれる。

 コーチェラ2019は、4月12(金)・13(土)・14(日)と、19(金)・20(土)・21日(日)に開催される。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.