Photo:ゲッティイメージズ、スプラッシュ/アフロ、ニュースコム
悪目立ちする変装でニューヨークに降り立ったテイラー・スウィフトとジョー・アルウィンの極秘カップルを激写。(フロントロウ編集部)

追記:
 テイラー・スウィフトとジョー・アルウィンに扮した変装をしたカップルは、ザ・バンビーズ(The Bumbys)というアーティストだということが判明。エイプリルフールのジョークとして今回の変装劇を決行したという。
 ザ・バンビーズはツイッターを更新し、「対処できなくなるまでにテイラー・スウィフトの関係者に説明の手紙を必死に書いている」とツイートした。(2019年4月2日)

画像: The Bumbys on Twitter twitter.com

The Bumbys on Twitter

twitter.com

テイラー&ジョーがまさかの変装

 この日、高級ホテルのザ・グリニッチ・ホテルの裏口で目撃されたのは、ヴィヴィッドピンクのウィッグに同色のバンダナを口に巻き、さらにはブラックのサングラスをつけた女性と、同じくヴィヴィッドピンクのビーニーに同色のバンダナ、そしてサングラスにヘッドホンをつけた男性。

画像1: テイラー&ジョーがまさかの変装

 高級ホテルに入るにしては奇妙な服装をしている2人は、なんと極秘カップルとして2年ほど交際を続けるテイラー・スウィフトとジョー・アルウィン本人だというのだ。

画像2: テイラー&ジョーがまさかの変装

 テイラーが所有するペントハウスのすぐそばのホテルにやってきた2人は完全に顔をカバーしているため、はっきりテイラーとジョーとは断言できないものの、ボディガードを引き連れホテルの中までエスコートされるセレブ対応を受けていた。

 しかも、写真を撮ろうとする人がいればすかさずボディガードが止めようとするうえ、ホテルには続々と音楽機材が持ち込まれているなんて、ますます怪しい。

画像3: テイラー&ジョーがまさかの変装
画像4: テイラー&ジョーがまさかの変装

 林家ぺー・パー子を彷彿とさせるピンクが眩しい変装でホテルに入ったテイラーとジョーと思われる2人は、6時間後に再び、今度はフロントドアから登場。しかし、目撃者によると服装はまったく同じだったが、身長がまるで違ったそうで、まさかの変装したテイラー&ジョーに扮したスタントマンを投入し、現場にいたパパラッチたちをかく乱した。

 極秘カップルとして公の場を避けてきたテイラーとジョーは、これまでにも何度か変装姿が目撃されてたことがあるため、今回のピンクの2人もテイラーとジョーである可能性がますます高まっている。

画像5: テイラー&ジョーがまさかの変装

 これが本当にテイラーとジョーなら、隠れるはずが逆に大きな注目を浴びることになってしまったけれど、スタントマンを投入してまで隠れようとした理由は一体何なのか…。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.