米フロリダ州オーランドにあるディズニーワールドにあるパークのひとつ、マジック・キングダムで深夜1時まで遊べる特別イベントが開催される。(フロントロウ編集部)

ディズニーヴィランズが彷徨うパーク

 普通なら入ることが出来ない閉園後のディズニーで特別な時間が過ごせるスペシャルなイベントが行なわれる。

 米ディズニーワールドにあるマジック・キングダムでは、2019年6月6日から8月8日までの10日間の期間限定で、「ディズニー・ヴィランズ・アフター・アワー・アット・マジック・キングダム・パーク」というチケットを販売。

画像: disneyparks.disney.go.com
disneyparks.disney.go.com

 通常22時で閉まるパークに、閉園後から(※)深夜1時まで遊べるというスペシャルなイベントでは、20を超えるアトラクションをほぼ並ぶことなくライドできるほか、「スペース・マウンテン」や「パイレーツ・オブ・カリビアン」では、ディズニーヴィランズにインスパイアされた特別エフェクトを見ることが出来る。
※イベントは午後10時から翌日午前1時までだが、チケット保有者は19時から入園できる。

 さらに注目は、シンデレラ城前で行なわれるヴィランたちが集結したショー。『ヘラクレス』のハデス、『アラジン』のジャファー、『プリンセスと魔法のキス』のドクター・ファシリエなどのヴィランたちによるスペシャルなショーがゲストを楽しませてくれる。

 深夜に行なわれるパレードでは、『マレフィセント』のドラゴンが夜空に火を噴く初めての演出も見られる。

 不気味なライトと、ヴィランが襲い掛かってきそうな邪悪な音楽がパーク内を包む深夜のディズニーワールドでは、ディズニーヴィランズにインスパイアされたアイテムや、「ハデス・ナチョス」「毒なしアップル・カップケーキ」といった限定フード&ドリンクも登場。

 ファンにはたまらない盛り沢山の「ディズニー・ヴィランズ・アフター・アワー・アット・マジック・キングダム・パーク」のチケットは、4月29日より米ディズニーワールドの公式サイトにて購入可能。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.