大ヒットドラマ『ゴシップ・ガール』のレイトン・ミースターが、これまで見せなかった姿を見せてザワつかせている。(フロントロウ編集部)

レイトンが2度見レベルの大胆イメチェン

 現在、米ABCで放送されているコメディドラマ『シングル・ペアレンツ』にシングルママのアンジー役として主演する女優のレイトン・ミースターといえば、『ゴシップ・ガール』時代から清楚な役を演じ、普段から美しく透明感のあるイメージが強い。

画像: レイトンが2度見レベルの大胆イメチェン

 しかし、今回レイトンが今までしたことがなかったような大胆イメチェンにチャレンジ。その姿がこちら。

 これまでの清楚なイメージとは180度違う、ブルーのオンブレヘアにブラウンのリップを塗ったパンク風なスタイル。

 レイトンの横には夫のアダム・ブロディがおり、夫婦そろって大胆イメチェンかと思いきや、これは、レイトンが出演する『シングル・ペアレンツ』の場面写真。アダムはゲスト出演という形で同作に出演しており、レイトン演じるアンジーの元夫でミュージシャンのデレク役として出演。

 そして2人がブルーの髪にした場面は、アンジーがミュージシャンであるデレクの追っかけをしていた時のシーン。

 『シングル・ペアレンツ』は日本ではFOXで見ることが出来るので、レイトンの衝撃的なイメチェンが気になる人はチェックしてみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.