ニキビや吹き出物ができてしまった肌を、メイクで素肌そのものが完璧であるかのように見せるテクニックがあるという。メーガン妃をはじめセレブを手掛けるメイクアップ・アーティストが、肌のトラブルを自然に隠すテクを紹介した。(フロントロウ編集部)

 ナチュラルなメイクが好印象なメーガン妃や女優のヴァネッサ・ハジェンズジェシカ・アルバらセレブのメイクを担当するメイクアップ・アーティストのダニエル・マーティンは、メイクで作りこんだ印象を与えずにその人自身の魅力を引き立てるようなメイクが得意。

画像: メーガン妃

メーガン妃

 メーガン妃のウェディングメイクも担当し、ナチュラルに仕上げた実力派のダニエルが、ニキビや吹き出物ができた肌を自然にカバーして、あたかも素肌が美しいかのように見せるメイクトリックを紹介。

画像: ヴァネッサ・ハジェンズ

ヴァネッサ・ハジェンズ

アイシャドウ下地(アイシャドウプライマー)をニキビに使う

 ニキビや吹き出物の上に直接コンシーラーを重ねるのは、数時間後にその部分だけが塊になって悪目立ちしてしまうだけなので避けたほうが良いという。

 ダニエルがオススメするのは、コンシーラーの前に、気になるニキビや吹き出物の上にアイシャドウ下地を使う方法。

画像1: アイシャドウ下地(アイシャドウプライマー)をニキビに使う

 アイシャドウ下地は、アイシャドウのヨレやくすみを防いで、アイシャドウをきれいに発色させるために使用するもの。少し粘着性があるため、肌の上にぴったりとつき、その上にのせるものを所定の位置にとどめる効果がある。

 そのため、コンシーラーもニキビや吹き出物の上にピンポイントにのせてフィットさせることができて、長時間持つという。

画像2: アイシャドウ下地(アイシャドウプライマー)をニキビに使う

 また、アイシャドウ下地は化粧下地よりも厚めにつく処方になっていることが多いので、凸凹のあるニキビや吹き出物をカバーして表面を平らにするのにも理想的なのだそう。

 突然できてしまった吹き出物やしつこいニキビをメイクでカバーしたいときは参考にしてみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.