イギリスで開発された環境に優しい生理用品が話題になっている。(フロントロウ編集部)

 女性の味方である生理用品のナプキンやタンポン。経血を吸収するためのタンポンの多くは、アプリケーターと呼ばれるプラスチックの挿入器具に入って販売されている。

画像: 1万回以上繰り返し使える、環境に優しいタンポンアプリケーターが話題

プラスチックごみとしてのタンポン

 トイレに行くたびに取り換えることが理想とされているタンポンは、使用するたびにプラスチックのアプリケーターがごみとして出てしまう。

 1回の生理期間で20本のタンポンを使用し、月経の始まりから閉経するまで40年と仮定すると…。

 20×12×40=9,600本

 1人の女性が生涯で使用するタンポンは約1万本程度になり、それと同じ量のプラスチックごみが出されることになる。

スペインの海辺で撮られたナプキンアプリケーターのごみの山

 世界で深刻化しているプラスチックごみ問題のひとつとしてタンポンのアプリケーターの改善に乗り出したのが、イギリスのタンポンブランドDAME。このブランドは、環境を考えることや女性を応援することをテーマとしているブランドで、彼らは環境に優しいタンポンを開発することに力を入れている。

一生に1本でいい!再利用可なタンポンアプリケーター

 そして、彼らが開発した商品が、「D.」と名づけられたタンポンのアプリケーター。「D.」はどのブランドのタンポンにも使用でき、1本で1万2,000本もの使い捨てタンポンアプリケーターの代わりになる。つまり、これ1本で約1万本ものゴミが削減できるということ。

画像: 一生に1本でいい!再利用可なタンポンアプリケーター

 使い方は簡単。蓋を開けて、中からタンポンアプリケーターを取り出す。アプリケーターにタンポン本体を入れて、他のアプリケーターと同じように使用するだけ。使用後は、水ですすいでティッシュで拭き、蓋をすればポーチの中に入れて持ち歩くことができる。

 衛生用品のタンポンアプリケーターを、繰り返し使用することに抵抗を覚えてしまう人も多いかもしれない。けれど、このアプリケーターは耐久性や衛生面のクオリティが証明されている特別な素材によって作られているので、水ですすぐだけで清潔な状態を保てる仕様になっている。

 また、DAMEは女性の身体に優しい素材でタンポン本体を作っており、彼らの販売するオーガニックタンポンは、化学物質フリーで、肌が弱い女性でも使用できる。

 地球も女性の身体も救う「D.」は、発表直後から世界中の多くのメディアで取り上げられ、世界的に権威のあるデザインの祭典Dezeenアワードを2018年に受賞したほど。

 DAMEの公式オンラインショップでは、商品を日本からも購入することができる。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.