Photo:ゲッティイメージズ、ニュースコム
ラッパーのカーディ・Bが、メットガラ(Met Gala)のドレス姿を見て興奮する夫のオフセットを欲情させる「魔法の言葉」で誘惑した。(フロントロウ編集部)

SNSで夫に甘いささやき

 現地時間5月6日、米ニューヨークで開催されたファッションの祭典「メットガラ(Met Gala)」に、2年連続で招待されたラッパーのカーディ・Bが、夫でラップグループ「ミーゴス」のメンバー、オフセットを夜の営みへと誘うべくツイッターで「魔法の言葉」をささやいた。

画像: カーディはトム・ブラウン(Thom Browne)の深紅のドレスを着てMETガラに参戦。

カーディはトム・ブラウン(Thom Browne)の深紅のドレスを着てMETガラに参戦。

 METガラには出席せず“お留守番”してたオフセットがツイッターに、「(カーディは)METガラでひと際輝いてた。ドレスも最高だった」というコメントを投稿したところ、カーディからこんな返事が。

「ドレスを脱がせに来て。(ドレスの)なかに着ているものをあなたに見てほしいの」

カーディが実際にオフセットに対してつぶやいたツイート。

 「脱がせて」というひと言だけでもかなり破壊力があるが、男性の妄想をかきたてる「なかに着ているものを見て欲しい」という言葉までつけ加えて巧みに誘惑。涼しい顔でどぎつい下ネタをさらっと口にするカーディにしてはマイルドな内容だが、不特定多数の人たちが目にするツイッターを使って口説くところはさすが。

画像: 下着姿でソファに寝そべるカーディ。以前、カーディのインスタグラムに投稿された動画の一場面。 www.instagram.com

下着姿でソファに寝そべるカーディ。以前、カーディのインスタグラムに投稿された動画の一場面。

www.instagram.com

 昨年12月、オフセットの不貞行為などを理由に「離婚宣言」をしたカーディだが、オフセットの粘り強い求愛行動の甲斐あって、なんとか夫婦関係を修復。ただし、カーディは夫婦のプライバシーを守るため、復縁の事実をはっきりとは認めていない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.