アシュレイ・ティスデイルがインスタグラムに投稿した、テイラー・スウィフトのパフォーマンス映像が話題になっている。(フロントロウ編集部)

 2006年に第1作目が放送され、今も根強いファンをもつディズニー・チャンネルのテレビ映画シリーズ『ハイスクール・ミュージカル』。この映画でわがまま女王シャーペイを演じた女優のアシュレイ・ティスデイルが、先日インスタグラムに投稿したある動画が注目を集めている。

画像: テイラー・スウィフト『HSM』の歌を披露?アシュレイ・ティスデイルの投稿が話題

 アシュレイが投稿したのは、テイラー・スウィフトがパニック!アット・ザ・ディスコ(Panic!At The Disco)のフロントマン、ブレンドン・ユーリーと楽曲「Me!」をパフォーマンスしている動画。

音楽とテイラーの動きに注目

 一見、ただテイラーが新曲を披露している動画のようだけれど、アシュレイが投稿した動画で流れているのは、『ハイスクール・ミュージカル』の劇中歌「ワット・アイブ・ビーン・ルッキン・フォー(私がずっと探していたもの)」。アシュレイ演じたシャーペイが、双子の弟ライアンとデュエットした楽曲として知られている。

 アシュレイはこの動画に「みんな!シャーペイとライアンはついに成功したわ!」とキャプションを書き込んで投稿。

この投稿をInstagramで見る

Sharpay & Ryan finally made it you guys!!

Ashley Tisdaleさん(@ashleytisdale)がシェアした投稿 -

 たしかに、テイラーが着ているピンクのスパンコールの衣装とブレンドンが履いているピンクのパンツはシャーペイ&ライアン姉弟を彷彿とさせ、2人のステージ上のやり取りや、タップダンスは、『ハイスクール・ミュージカル』に登場したものとそっくり。

 さらにはテイラーとブレンドンの口の動きとダンスが音楽にぴったり合っていて、まるで2人が本当に歌っているかのような、なかなかの出来に仕上がっている。

 ちなみにアシュレイは2年前、ルーカスと映画公開から約10年ぶりにこの曲をデュエットし、YouTubeに投稿。今も『ハイスクール・ミュージカル』への変わらぬ愛を見せている。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.