世界で2億人以上が利用する音楽ストリーミングサービスSpotify(スポティファイ)が、バラク・オバマとミシェル・オバマ夫妻のプロダクション会社とコンテンツ契約を結んだことを発表した。(フロントロウ編集部)

オバマ夫妻のポッドキャストがSpotify で聞ける

 前アメリカ大統領のバラク・オバマが妻のミシェル・オバマと共同で運営するプロダクション会社Higher Ground Productionsは、音楽ストリーミングサービスのSpotifyとポッドキャストコンテンツの制作・配信に関して提携した。

画像1: オバマ夫妻のポッドキャストがSpotify で聞ける

 同社は、2018年にオバマ夫妻がコンテンツ制作でNetflixと契約した際に設立されたプロダクション会社で、Spotify でのポットキャストを展開するにあたり、Higher GroundAudioを立ち上げる。

 心打つスピーチで世界中から支持されるバラク氏と、自身の自伝本がベストセラーになったミシェル氏によるポッドキャストは、「生産的な会話を育み、人々を笑顔にし、そして人々に考えるきっかけを与え、また私たちを結びつける貴重な機会を提供するもの」だとバラク氏がコメント。

画像2: オバマ夫妻のポッドキャストがSpotify で聞ける

 一方で、音楽だけでなく音声コンテンツを強化・拡充していく“オーディオファースト”を掲げているSpotifyは、ポッドキャスト事業にも力をいれている。

 Spotifyのチーフコンテンツオフィサーのダウワー・オストロフは今回の提携について、「人々を独創的で思慮深いクリエイターと結びつけること、とくにオバマ夫妻のように、伝えられなければならない物語に光を当てることができる人々と結びつけることは、私たちの使命です。そして、オバマ夫妻がただコンテンツを生み出すだけでなく、私たちの使命に共感し、力を貸してくれることに感激しています」とコメントした。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.