映画『アクアマン』の俳優ジェイソン・モモアが、結婚式をめぐって「究極の2択」を迫られていることが発覚!?(フロントロウ編集部)

共演女優と義理の娘の結婚式の日程がかぶる

 映画『アクアマン』で主人公のアクアマンを演じた俳優のジェイソン・モモアが、ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』で共演していた女優のソフィー・ターナー&シンガーのジョー・ジョナスの結婚式と、女優のゾーイ・クラヴィッツ&カール・グラスマンの結婚式をめぐって「究極の2択」を迫られていることを米Us Weeklyが報じている。

画像: ソフィー(左)とゾーイ(右)。

ソフィー(左)とゾーイ(右)。

 その理由は、この2組の結婚式の日程が“かぶっている”から。

 ジェイソンは『ゲーム・オブ・スローンズ』のシーズン1&2にしか出演していないが、卒業後もエミリア・クラークをはじめとするキャストたちと非常に仲が良いことで知られており、当然、ソフィーの結婚式にも出席するものと思われていた。

 かたやジェイソンの妻で女優のリサ・ボネットとシンガーのレニー・クラヴィッツの愛娘であるゾーイは、ジェイソンにとって義理の娘にあたるため、こちらも結婚式に出席しないわけにはいかない。

 こうなると完全に板挟み状態だが、Us Weeklyによると、ちょっとだけ希望の光が見えてくる情報が出てきているという。まだ確定ではないそうだが、ソフィーもゾーイもフランスで式を行なうことを予定しているそうで、場所と時間によってはジェイソンが両人の結婚式に出席できる可能性が出てきている。果たして、ジェイソンはどのような決断を下すことになるのだろうか。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.