女の子だってカッコよく!次世代のパワフル歌姫、マギー・リンデマンの魅力をご紹介。(フロントロウ編集部)

 現在インスタグラムに370万人のフォロワーを集めるシンガーソングライターのマギー・リンデマン(Maggie Lindemann)。世界中が新たなアイコンとして注目する彼女の魅力にフォーカス。

マギー・リンデマンってどんな子?

 マギーは、テキサス州出身の1998年生まれ。かつて存在した6秒動画アプリ「Vine」や投稿したYouTubeのビデオがきっかけとなり、瞬く間に人気が広まった。

画像: マギー・リンデマンってどんな子?

次世代の歌姫と言われる理由とは?

 そんなマギーがさらに注目を浴びるようになったきっかけが、彼女のメジャーデビューシングル「Pretty Girl(プリティ・ガール)」。SNSが身近になり、人々の評価基準が外見となっている現代の社会問題について歌っている。

 マギーは、この曲について「女の子たちは、オンラインで人々が見ている姿にどどまるような、見た目だけの存在じゃないっていうメッセージを込めているの。みんなはもっと深いものを見るべきだよ」とコメント。

 女の子の定義は「かわいい顔」だけじゃないというマギーのメッセージがフェミニズムに敏感なミレニアル世代の心に刺さり、世界中で大ヒット。社会問題に堂々と「NO」を示す姿勢が型破りでカッコいいと人気のマギーは、次世代の若者を引っ張るアイコン。

抜群のファッションセンス

 キュートなルックスや音楽性、はっきりとした性格はもちろんマギーの魅力だけれど、注目したいのは彼女のファッションセンス。ゴス系やヒッピー、ストリート、カジュアルなどのスタイルにキュートな要素をプラスしたコーディネートが得意な彼女のファッションはインスタグラムでチェック。

はっきりとした性格が人気

 いじめに合っていた過去や自身がバイセクシャルであることを告白したりと、そのオープンな性格で知られるマギー。

画像: はっきりとした性格が人気

 以前Teen Vogueのインタビューで、「周りの人が自分をどう扱うかで、自分を図ろうとしなくていい。みんなには自分に正直に、自分らしさを忘れないでほしい。誰かが望むように生きなくていいのよ」とメッセージ。そんなマギーの自分の意見や想いを率直に述べる姿が、若者に勇気を与えている。

 そんなマギーは先日新曲「Friends Go」をリリース。

 カッコよさと可愛らしさをあわせもち、型にはまらない次世代の歌姫マギー・リンデマン。メキメキと人気を獲得している彼女の魅力を知れば、さらにハマること間違いなし。(フロントロウ編集部)

※記事内に誤記があったため、訂正しました。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.