モデルのヘイリー・ビーバー(旧姓ヘイリー・ボールドウィン)が、夫でシンガーのジャスティン・ビーバーにプロポーズされてからちょうど1年が経過したことを記念して、インスタグラムに“愛のメッセージ”を投稿した。(フロントロウ編集部)

ヘイリーが“婚約1周年”をお祝い

 2018年7月にジャスティン・ビーバーとの電撃婚約を発表し、それから約2ヵ月後の9月に入籍したヘイリー・ビーバーが、ジャスティンからプロポーズされてちょうど1年が経過したことを記念して、インスタグラムに“愛のメッセージ”を綴った。

 「1年前、一生あなたのベストフレンド(親友)でいることに『イエス(はい)』と返事をした。そして今日、私は今まで以上にあなたのことを愛してる。あなたのおかげで私の人生はより美しいものになった。私の心は永遠にあなたのものよ。

 これからも一緒に学び、成長していきましょうね」

 お互いに10代だった頃からの知り合いであるジャスティンとヘイリーは、昨年6月に久々に一緒にいるところを目撃されてから1ヵ月も経たないうちに、旅行先のバハマで婚約。当初、レストランでディナーをしている最中にジャスティンがヘイリーにプロポーズしたと伝えられていたが、後にヘイリーが米Vogueのインタビュー動画で「(プロポーズされた際)家の中で2人きりだった」ことを明かしている。

 ちなみに、米Peopleによると、招待客のスケジュールの都合や、メンタル面で問題を抱えるジャスティンの治療優先などの理由でずっと延期になっていた結婚式は、9月の結婚記念日周辺に行われる可能性がでてきているという。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.