Netflixの大人気オリジナルドラマ『クィア・アイ』のシーズン4がまもなく公開。ジョナサンの恩師も登場する新シーズンの予告編が解禁された。

 『クィア・アイ』は “ファブ 5”と呼ばれるファビュラスな5人組、フード&ワイン担当アントニー、インテリア担当ボビー、美容担当ジョナサン、カルチャー担当カラモ、ファッション担当タンが、自信を失った人たちを大改造して、魅力的に生まれ変わらせるリアリティ番組。

 ゲイである彼らは全員が超個性的で、それぞれの分野のプロフェッショナルであることがこの番組の最大の特徴で、その斬新なアイデアや、マイノリティである彼らだからこそできる、弱者の立場に立った言葉の数々は多くの視聴者の心を動かし、高い評価を得ている。

 そんな『クィア・アイ』シーズン4が近日公開する。

 今回公開された予告編は、ジョナサンが母校である高校の放送室からアナウンスするシーンからスタート。そして、新シーズンの依頼人としてジョナサンの恩師である音楽教師キャシーが登場する。「あなたは僕たちを救った」と涙ながらに語るジョナサンに一体どんな過去があったのか。恩師が抱いている悩みとは何なのか。

 さらにゲイであることをオープンにしている人と話すのは初めてだという男性や、90 年代からずっとメイクと髪型を変えていない女性など、シーズン4も個性的な依頼人たちが続々登場。自信をなくしてしまった彼らに、「忘れないで、やり直しはできる!」と語りかけるファブ5のメンバーたち。彼らの力強いポジティブな言葉に、依頼人たちの目から涙がこぼれ落ちる。

 予告編と共に公開された場面写真では、ジョナサンがチアリーダーたちに混ざって踊ったり、ボビーがギター片手に歌ったりとハッピーオーラ全開。

画像1: 『クィア・アイ』から待望のシーズン4予告編が公開!ジョナサンが母校で涙
画像2: 『クィア・アイ』から待望のシーズン4予告編が公開!ジョナサンが母校で涙
画像3: 『クィア・アイ』から待望のシーズン4予告編が公開!ジョナサンが母校で涙

 シーズン4の配信前にすでにシーズン5の制作も発表されている本シリーズ。さらに、日本を舞台にした『クィア・アイ in Japan!』も2019年秋に配信が予定されている。

 笑いあり涙ありで、見る人を勇気づけてくれる大人気シリーズ『クィア・アイ』シーズン4は7月19日に全世界同時配信スタート。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.