2019年11月22日~24日に千葉県の幕張メッセで行なわれる東京コミコンのゲストとして来日するのは誰?(フロントロウ編集部)

東京コミコン第1弾ゲストは…?

 日本最大級のアメコミの祭典、東京コミコンが2019年も幕張メッセで11月22日から24日まで開催。これまでアメコミの巨匠スタン・リーをはじめ、『マイティ・ソー』シリーズや『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』に出演する俳優のトム・ヒドルストン、『ハリー・ポッター』シリーズでロンの双子の兄を演じた、オリバー・フェルプスとジェームズ・フェルプスなど、そうそうたるメンバーがゲストとして登場。

 そんな東京コミコンに出席する第1弾ゲストがついに発表された。

 第1弾ゲストとして発表された俳優たちは、セバスチャン・スタンルパート・グリントオーランド・ブルームの3名。

画像: 東京コミコン第1弾ゲストは…?

 2018年の東京コミコンに出席するはずも、残念ながら来日出来ずビデオメッセージを送っていた『アベンジャーズ』でバッキー・バーンズ(ウィンター・ソルジャー)を演じていたセバスチャンが悲願の来日。そして『ハリー・ポッター』でロン役を務めたルパートも、『ハリー・ポッター』で兄弟役を演じたフェルプス兄弟の後を追うように東京コミコンに参加。また、『ロード・オブ・ザ・リング』や『パイレーツ・オブ・カリビアン』に出演するオーランド・ブルームも出演が決まっており、第1弾ゲストの時点ですでに豪華。

 その他のゲストはこれから続々とゲストが発表される予定。東京コミコン2019は、11月22日から24日まで幕張メッセで開催される。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.