Photos: ゲッティイメージズ、スプラッシュ/アフロ、Instagram、YouTube
グラミー賞受賞や全米チャート12週連続1位といった大記録を持ち、サマーソニック2019でヘッドライナーを務めるザ・チェインスモーカーズ。EDM界のトップアーティストであるドリューとアレックスの2人組は、じつは、超がつくほどの面白2人組だった!(フロントロウ編集部)
画像: アレックス・ポール(左)とドリュー・タガート(右)

アレックス・ポール(左)とドリュー・タガート(右)

「僕らは昔から、自虐的なお調子者だから」

―ドリュー・ダガート、米情報番組『ナイトライン』のインタビューより

8. クラブでも回すDJなのに、じつは昼型人間

 世界中のフェスやクラブを巡ってパーティーを盛り上げるドリューとアレックスだけれど、じつは、音楽制作は昼にするタイプ。制作作業は「仕事と一緒だ」と語るアレックスは、「ラッパーに『22時に会おう』と言われて『イヤだね!』と返したことが何度もあるよ。そういう働き方は理解ができない」と、ホワイトな労働環境について米Rolling Stonesで力説した。

画像: ©The Chainsmokers/Instagram

©The Chainsmokers/Instagram


7. アレックス、いい人すぎて手荷物検査場でひと悶着

 とにかく人が好いアレックスはNOと言えないタイプなのか、パパラッチに声をかけられると相手が去るまで質問に答え続けてしまう。空港の手荷物検査場に並んでいたときも丁寧に対応していたのだが、次第にアレックスとパパラッチのあいだには一般客が並びはじめ…。

画像: ©TMZ

©TMZ

 普通ならばここでインタビュー終了なのだが、アレックスは列越しに質問をシャウトするパパラッチに答えをシャウトしてお返し。最終的にパパラッチに「ありがとう」と解放されるまで、一般客の頭上越しに質問に答え続けた。


6. ドリュー、1Dのメンバーと勘違いされて珍対応

 セレブ御用達レストランCraig’sの前で声をかけられ、快く写真撮影に応じたドリュー。しかしどうも相手は、彼を1Dのリアム・ペインと勘違いしているよう。それに気づいたドリューは否定…するのではなく、「ワン・ダイレクションだよね?」と言われると「うん!」と即答。一緒にいたアレックスのことは「僕のボディガードだ」と紹介して、トップアイドルを演じきっていた。

画像: レストラン前で1Dリアムだと勘違いされたドリュー(左)と、ボディガードと呼ばれ大笑いしていたアレックス(右)。

レストラン前で1Dリアムだと勘違いされたドリュー(左)と、ボディガードと呼ばれ大笑いしていたアレックス(右)。

 ちなみにチェインスモーカーズは、マライア・キャリーに初めて会ったときも、「ワン・ダイレクションよね?」と勘違いされたことがあり、1Dとは奇妙な縁を持つ。


5. “ファイト・クラブ”を開催、あばらが折れたままツアー

 ツアー中にクルーと一緒にウィスキーをしこたま飲んだチェインスモーカーズは、突然、ブラッド・ピット主演の映画『ファイト・クラブ』さながらのパーティーを開催。さんざん大暴れして楽しんだのだが、パーティー後にアレックスの脇腹に異変が。

画像: ©The Chainsmokers: Memories/Apple Music

©The Chainsmokers: Memories/Apple Music

 何日経っても痛みが治まらず、最終的にあばらが折れていることが発覚。「ブラッド・ピットがやったときはかっこよく見えたんだけどな…」と落ち込み気味に語ったアレックスだが、脇腹の痛みに耐えて公演を続けた彼に拍手!


4. 犬用の浴衣を間違って着る

 ジャパンツアーのために来日したときの出来事。ファンに浴衣をもらったアレックスは喜んでそでを通すも、「僕の体にはフィットしない」と寂し気にきつそうな浴衣姿をSNSで公開。

画像1: ©Alex Pall/Instagram

©Alex Pall/Instagram

 しかし実はこれ、アレックスの愛犬用にプレゼントされた犬用の浴衣。あとからこの事実が発覚すると、「俺はやらかした」と世界中に自身のやらかし事件を報告した。


3. ナイルのインスタライブに現れる

 ワン・ダイレクションのナイル・ホーランがインスタグラムで生配信をしていたときに、コメント欄にアレックスが登場。「ナイル、君が恋しいよ」「前はよく電話くれたよね」などとコメントしてナイルファンをザワつかせた。

画像: ©Nialler Diaries/Twitter

©Nialler Diaries/Twitter


2. ショーン・メンデスの座を狙ってる!?

 ショーン・メンデスがカルバン・クラインの広告でセクシーなブリーフ姿を披露して世間を賑わせた2019年。

画像: ©Shawn Mendes/Instagram

©Shawn Mendes/Instagram

 アレックスが、カルバン・クラインの下着をはいてDJする写真をSNSに公開して、「カルバン・クライン、ショーン・メンデスが終わったら声かけてね」とSNSでブランド側にアピール。これには人気DJのティエストも爆笑する絵文字を書き込んだ。

画像2: ©Alex Pall/Instagram

©Alex Pall/Instagram


1. アレックスとドリューが“結婚”

 マネージャーの結婚式で、一緒に花婿付き添い人を務めたドリューとアレックス。そんな2人は空き時間をみつけると新郎新婦が立つはずのステージに入り込み、“疑似結婚式”を開催。ギュッと手を取り合った写真をSNSに公開し、「ついに!」とコメントしてファンを喜ばせた。

画像: ©The Chainsmokers/Instagram

©The Chainsmokers/Instagram

 チャートを席巻する大物アーティストであることを忘れてしまいそうになるほど、陽気なキャラであるザ・チェインスモーカーズのドリューとアレックス。ライブではテンションぶちアゲで楽しませてくれる2人が、サマーソニック2019のヘッドライナーとして8月に来日!合わせてアルバム『シック・ボーイ...スペシャル・エディション』も発売されているのでこちらも要チェック。

<来日情報>
SUMMER SONIC 2019
日程: 2019年8月16日(金)/17日(土)/18日(日)
会場: 東京 ZOZOマリンスタジアム&幕張メッセ / 大阪 舞洲SONIC PARK(舞洲スポーツアイランド)
※ザ・チェインスモーカーズ出演日: 大阪 17日(土) / 東京 18日(日)

<リリース情報>
アルバム『シック・ボーイ...スペシャル・エディション』
発売中(2019年7月10日)
¥2,200+税 SICP-6130
国内盤ボーナストラック全13曲追加収録
ダウンロード・購入はコチラから

画像: ザ・チェインスモーカーズが面白すぎた8の瞬間【サマソニ来日記念】

トラックリスト
ディス・フィーリング feat. ケルシー・バレリーニ
ビーチ・ハウス
ホープ feat. ウィノナ・オーク
サムバディ
サイド・エフェクツ feat. エミリー・ウォーレン
シック・ボーイ
エヴリバディ・ヘイツ・ミー
サイレン
ユー・オウ・ミー
セイヴ・ユアセルフ
ディス・フィーリング feat. ケルシー・バレリーニ (アフロジャック & ディスト・リミックス)
サムバディ (リッジ & ピロス・リミックス)
サイド・エフェクツ feat. エミリー・ウォーレン (フェデ・ル・グランド・リミックス)
シック・ボーイ (ザックス・リミックス)
サムバディ (ルード・リミックス)
エヴリバディ・ヘイツ・ミー (クレブト・リミックス)
ユー・オウ・ミー (マグナス・リミックス)
サムシング・ジャスト・ライク・ディス (アレッソ・リミックス)
パリ (ヴィナイ・リミックス)
セッティング・ファイアーズ (シグマ・リミックス)
ドント・レット・ミー・ダウン feat. デイヤ (ダブル & ダブル・リミックス)
ローゼズ feat. ロゼス (ザ・ヒム・リミックス)
クローサー feat. ホールジー (リハブ・リミックス)

(フロントロウ編集部)

Sponsored Article

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.