6月27日にリリースされ、斬新なコラボだと世界的に話題となっている人気シンガー、エリー・ゴールディングとラッパーのジュース・ワールドの最新シングル「ヘイト・ミー」のMVが公開。

 4月に人気韓国ガールズグループのRedVelvet(レッド・ベルベット)とのコラボ曲「クロース・トゥ・ミー リミックス」をリリースした、人気シンガーのエリー・ゴールディング

 そんなエリーが、シングル「ヘイト・ミー」で世界的に注目を集めるラッパーのジュース・ワールドとコラボを果たした。

 同曲は、エモーショナルなラップで人々を惹きつけるジュース・ワールドとのコラボということもあり、これまでのエリーの楽曲とは異なり、センセーショナルで皮肉たっぷりな歌詞で恋心が歌われている。

画像: Ellie Goulding, Juice WRLD - Hate Me www.youtube.com

Ellie Goulding, Juice WRLD - Hate Me

www.youtube.com

 エリーの写真がスマートフォンから削除されていく、意味深なシーンから始まるMV。男女の関係におけるソーシャル・メディアのネガティヴな面を歌ったこの曲のテーマが、ダークでソリッドなトーンの映像で表現されている。

本日公開された同曲のMVは、ミック・ジャガー、ジャネット・ジャクソン、マーク・ロンソンなど、数多くの大物アーティストのビデオを手掛けたイギリス出身の人気ディレクター、サーム・ファラマンドが監督を務めた。

YouTubeではクローズド・キャプション機能にて日本語字幕つきで見ることができる。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.