『ゴシップガール』で“ゴシップガール”を演じたクリスティン・ベルが誕生日に、自身の子供たちに年齢予想クイズ。幼い子供たちの予想外の答えに癒される人が続出した。(フロントロウ編集部)

「ゴシップガール」役クリスティン・ベル

 全米で2007年から2012年まで放送され、7月中旬には長年待ち望まれた続編の制作が発表されたドラマ『ゴシップガール』。セリーナ役のブレイク・ライブリーやブレア役のレイトン・ミースターなど、多くの人気俳優を輩出した今作で、陰ながら作品を支えたのが、ナレーターである「ゴシップガール」の声を演じたクリスティン・ベル

画像: 「ゴシップガール」役クリスティン・ベル

 そんなクリスティンは、他のキャストと同じく今では2人の子供を育てるママ。7月18日に誕生日を迎えて39歳になったクリスティンは、母親の年齢を知らない6歳と4歳の子供たちに「私は(今年)何歳になると思う?」と質問。すると子供たちの答えは、なんとも予想外。

「6…50…、63?」

 なんと、4歳の娘はクリスティンを還暦以上だと予想! 幼い娘の答えに驚いたクリスティンは、6歳の娘にも同じ質問を投げかけてみることに。すると今度は…?

「89?」

 63の上をいく、まさかすぎる答えにはクリスティンも思わず笑いをこらえる事態に。クリスティンはそんな子供たちとの微笑ましい様子を収めた動画を、「子供たちが計算できなくても気にしない」というコメントとともに公開。クリスティンの動画のコメント欄には、「私は子供に105歳って言われたことある(笑)」「子供たち最高じゃない?(笑)」といった暖かいコメントが溢れた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.