Photo : ゲッティイメージズ、スプラッシュ/アフロ、ニュースコム
『ハイスクール・ミュージカル』や『ディセンダント』シリーズの監督ケニー・オルテガのハリウッドの殿堂入りを祝うため、キャメロン・ボイスの死後初めて『ディセンダント』キャストらが公の場に姿を現した。(フロントロウ編集部)

『ディセンダント』監督がハリウッド殿堂入り

 ハリウッドのエンターテインメント界で活躍した人々の名前が「星」として飾られ、観光名所のひとつとしても有名な「ウォーク・オブ・フェイム」。そんな名誉ある場所で、ディズニー・チャンネルのテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』や『ディセンダント』シリーズ、映画『マイケル・ジャクソンTHIS IS IT』などの監督を務め、数々のヒット作品を世に送り出してきたケニー・オルテガが、ハリウッドの殿堂入りを果たした。

画像1: 『ディセンダント』監督がハリウッド殿堂入り

 24日に行なわれた同式典には、ゲストスピーカーとして、映画『ダーティ・ダンシング』のジェニファー・グレイ、『ディセンダント』や『ホーカス・ポーカス』のキャシー・ナジミー、ディズニー・チャンネル・ワールドワイドの社長兼CCOのゲイリー・マーシュが登場した。

画像2: 『ディセンダント』監督がハリウッド殿堂入り

『ディセンダント』のキャストも

 さらにオルテガ監督のお祝いに駆けつけたのは『ディセンダント』のキャストたち。ダヴ・キャメロンやブーブー・スチュワート、ミッチェル・ホープらが出席し、7月6日に帰らぬ人となったキャメロン・ボイスの死後初めて、公の場に姿を現した。

画像1: 『ディセンダント』のキャストも
画像2: 『ディセンダント』のキャストも

 仲良く隣に座ってオルテガ監督の晴れ舞台を見守るダヴとブーブーの姿も。

画像3: 『ディセンダント』のキャストも

 久しぶりに登場した公の場で、笑顔を見せた。

画像4: 『ディセンダント』のキャストも
画像5: 『ディセンダント』のキャストも

 そしてこの式典には、キャメロン・ボイスの家族も登場。キャメロンの父ビクターと、妹マヤが式典と記念撮影に参加し、オルテガ監督の晴れ舞台を祝った。

画像6: 『ディセンダント』のキャストも
画像7: 『ディセンダント』のキャストも

 そして式典中には、ダヴらキャストたちとキャメロンの父ビクターと妹マヤが互いを固く抱きしめ合う姿も見られた。

 オルテガ監督は、式典でのスピーチ内でキャメロンについて触れ、「(私のハリウッド殿堂入りについて)キャメロンは私と一緒に喜んでくれ、ここに来ることを楽しみにしていました。でも、今日彼はいません。彼と一緒にいられた時間はあまりにも短いものでしたが、そのなかで言葉では表せないほど、私を含めここにいる多くの人、そして今を生きる世界中の子供たちやその家族に感動を与えてくれました」と亡きディズニースターに追悼の意を表した。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.