モデル11年目の29歳でヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルに抜擢されたアレクシーナ・グラハムが、日々行なっている「朝のルーティン」をシェアした。(フロントロウ編集部)

 2019年にランジェリーブランドのヴィクトリアズ・シークレットの広告塔である“エンジェル”に抜擢され、ヴィクシーエンジェル初の“赤毛”であることも注目された、人気モデルのアレクシーナ・グラハム

画像: 11年目で夢をつかんだヴィクシーモデルの「朝の習慣」とは?

 美しさや魅力を維持し磨きあげ続けて、夢を現実のものへと叶えたアレクシーナが、その日1日の質を決めるともいわれている「朝の時間帯」に行なっているルーティンを紹介。

夢をつかんだ赤毛エンジェルの朝のルーティン

 目を覚ますといつもお腹がすごく空いた状態であるというアレクシーナが、朝最初に行なうことは、「朝食を食べること」なのだそう。

最初に朝ごはん

 毎朝空腹ということは、つまり、規則正しく前日は決まった時間で食事を切り上げていて、寝る前にダラダラとごはんやおやつを食べていないということ。

 朝食の内容について、イギリス出身のアレクシーナは、「たいてい、ヨークシャー・ティーを片手に、白いトーストにポーチド・エッグを作っている」と英メディアGlamourにコメント。

画像1: 最初に朝ごはん

 そして、「私はいつもニュースを見ながら、作った朝食をベッドに持って行って、ベッドで食べているの」と、リラックして朝食をとっているという。

画像2: 最初に朝ごはん

シャワー、エクササイズ

 朝食を食べ終わってから次に行なうことは、シャワー。そして、そのままジムに行くという。

 アレクシーナは、「シャワーを浴びたらすぐにワークアウトのウエアを着て、ジムに行くの。私は大体午前9時や10時にエクササイズをして、その日のほかの予定の邪魔にならないようにするのが好き」と、エクササイズは朝の習慣のひとつとして、さっさと終えてしまうのだそう。

画像: シャワー、エクササイズ

 朝に決まったルーティンを繰り返すことで、ヘルシーなライフスタイルをキープしているというアレクシーナ。まずは朝食をしっかり食べることからならマネできそう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.