ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルであるジョセフィン・スクライバーが、8月に来日することを自身のインスタグラムを通して発表した。(フロントロウ編集部)

約2年ぶりの来日が決定

 人気ランジェリーブランドのヴィクトリアズ・シークレットで広告塔、通称エンジェルとして活躍するジョセフィン・スクライバーは、2017年に婚約者であるミュージシャンのアレクサンダー・デリオンや友人と一緒に来日。その時、日本に長期滞在したジョセフィンは、相撲を観戦したり、東京ディズニーランドを訪れたりと日本を満喫した。

 そんなジョセフィンが、約2年ぶりに再び日本へ来ることが決定した。

 今回は、ジョセフィンとミート&グリートが出来る機会があり、実際にジョセフィンと触れ合える。ジョセフィンは、ミート&グリートの詳細を自身のインスタグラムにアップして「みんなに会えるのが待ちきれない!東京でのミート&グリートよ!」と、コメントして来日することをファンに報告。

画像: 約2年ぶりの来日が決定

 ジョセフィンが東京でミート&グリートを行なうのは8月25日。久々の来日ということもあり、長期滞在という可能性もゼロではない。夏の思い出としてジョセフィンに会いに行ってみては?(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.