スウィートナー・ワールド・ツアーで全世界を周っているアリアナ・グランデが、大好きな「あの人」が出演するドラマに出演することが分かった。(フロントロウ編集部)

アリアナがドラマにゲスト出演することが決定

 多くの人がセレブに憧れるように、人気セレブにも憧れのセレブが存在する。なかでもシンガーのアリアナ・グランデは、俳優のジム・キャリーのことを敬愛しており、ジムが主演を務めた映画『トゥルーマン・ショー』のセリフをタトゥーとして体に刻んだことも。

画像: ©girlknewyork/ Instagram

©girlknewyork/ Instagram

 ジムと初対面した際は、あまりの感動で涙したアリアナが、ついに愛してやまないジムが出演するドラマ『キディング』にゲスト出演し、一緒に仕事をしたことを明かした。

 『キディング』は、ジムが約20年ぶりに主演を務めるドラマで、子供たちの“お手本”として教育番組で「良い人」を演じ続けるジム演じる主人公のミスター・ピクルスに襲い掛かった悲劇をきっかけに、彼の人生の歯車が一気に狂い始めていくというストーリー。

 このドラマのシーズン2にゲスト出演することになったアリアナは、ジムとの2ショット写真を自身のインスタグラムにアップ。その際にアリアナはジムと一緒に仕事出来たことを振り返り、「言葉が出ないわ。ずっとスクリーンを見つめているけれど、この瞬間を言い表す言葉なんかない。人生で最高の経験をさせてくれてありがとう。言葉を話す前からのアイドルで、憧れ崇拝してきた人と仕事をして一緒の時間を過ごせるほどクレイジーなことはないわ」と歓喜のコメントを寄せた。

 また、ジムや脚本家のデヴィッド・ホルスタインに対しても「ありがとう、ありがとう、ありがとう、ジム。そしてデイヴ、私を起用してくれてありがとう。もっと言いたいことはあるけれど、言葉では言い表せない」と、感謝している。

 アリアナが憧れのジムと共演を果たしたドラマ『キディング』のシーズン2は、2019年秋にアメリカで放送される予定となっている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.