Photo:ゲッティイメージズ、Instagram、Twitter
人気シンガーのリアーナが、9枚目のアルバムを近々リリースするのではないかと言われている。その背後には、あの音楽ストリーミングサービスとの関係があった。(フロントロウ編集部)

リアーナが音楽活動スタートか

 リアーナは、2019年に3年ぶり9枚目となるニューアルバムをリリースすることを度々明言しているが、2019年を半年切ってもなお、リリースされる兆候は全くなし。

 しかし、ここへきてようやくリアーナの音楽活動に動きが見えた。

 リアーナが近々音楽をリリースするのはないかと言われている理由は、音楽ストリーミングサービスのSpotifyをインスタグラム上でフォローをしたことから。これまでリアーナは、Spotifyのことをインスタグラムでフォローしていなかったが、ここへ来てフォロー。そのため、リアーナがSpotifyと手を組んで音楽をリリースするのではないかというウワサが浮上している。

 一方のSpotifyもリアーナがフォローしたのを歓迎するように、「ハイ、リアーナ」というコメントをつけた投稿をインスタグラムにアップした。

この投稿をInstagramで見る

Hi @badgalriri

Spotifyさん(@spotify)がシェアした投稿 -

 リアーナが2016年にリリースしたアルバム『アンチ』は、ビヨンセの夫でラッパーのジェイ・Zが運営する音楽ストリーミングサービスのTidalが先行でリリースしたけれど、リアーナは密かにTidalをインスタグラムでアンフォローしていたことがその後発覚。

 そのため、今回はSpotifyが先行でリアーナのニューアルバムをリリースする可能性が高い。ニューアルバムのリリースは8月と言われているが、リリース日に関しての詳細は発表されていない。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.