人気シンガーのリアーナが地元バルバドス諸島で行なわれた収穫祭に参加。毎年18禁レベルの過激な衣装が話題になるが、2019年の収穫祭でリアーナが着用した衣装は?(フロントロウ編集部)

リアーナが久々に収穫祭に登場

 リアーナの故郷であるバルバドス諸島で毎年開催される収穫祭。このお祭りは毎年女性たちが華やかな衣装を着用して華を添えることで知られており、ほとんど毎年参加していたリアーナはかなり過激な衣装を身にまとい、その衣装が注目を浴びていた。

画像: 2015年に収穫祭に参加した時のリアーナ。

2015年に収穫祭に参加した時のリアーナ。

画像: 2017年に参加した際はブルーヘアに。

2017年に参加した際はブルーヘアに。

 リアーナは2018年の収穫祭に参加しなかったため、2019年はどのような衣装で参加するか期待が高まっており、ついにその全貌が明らかになった。リアーナが2019年の収穫祭に選んだのは、全身ピンクで羽に覆われた衣装。

画像1: リアーナが久々に収穫祭に登場

 ピンクのベアトップワンピースの上から全身羽をつけた衣装は、例年と比べると少し落ち着いているようにも見えるけれど、どこへ行ってもひと目でリアーナだとわかり存在感大。

画像2: リアーナが久々に収穫祭に登場

 地元での祭りということでリアーナはかなりテンションが高く、ありとあらゆるファンと一緒に写真を撮ったり、手を振ったりと、快くファンサービスをする場面も目撃された。

画像3: リアーナが久々に収穫祭に登場
画像4: リアーナが久々に収穫祭に登場

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.