Photo : BH90210 / Instagram、ニュースコム、FOX/BROADCASTING CO. / Album/Newscom
全米で放送を開始したドラマ『ビバリーヒルズ青春白書』リブート版のイントロが、懐かしさを感じさせる。(フロントロウ編集部)

時を越えて同じイントロが!

 1990年から2000年に放送され、社会現象を巻き起こした青春ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書/青春白書』。変わらず世界で愛されている同作だけれど、そのリブート版『BH90210』がオリジナルキャストと共にカムバック。8月7日より米FOXで放送開始した。

 ドラマ『ビバリーヒルズ高校白書/青春白書』でお馴染みなのは、オープニングで流れるテーマ曲。

 なんと今回のリブート版でも、90年代に放送されていたのと同じ音楽が使われており、懐かしのオープニング曲の再登場がファンの間で話題に。しかも、どちらのオープニングにも、最後にトリ・スペリング演じるドナとジェニー・ガース演じるケリーが手を取り合うシーンが登場するなど、その構成もそっくり。

 こちらが新しいリブート版『BH90210』の動画。

 そして、こちらが1990年に放送開始した『ビバリーヒルズ高校白書/青春白書』のもの。

 当時高校生を演じていたキャストたちは成長し、オリジナルメンバーの1人だった故ルーク・ペリーの姿はないなど、以前とは違う点もあるけれど、お馴染みの曲や登場するキャストが仲良さそうに肩を組んだり、笑顔を見せたりする様子は変わらぬまま。

 約20年の時を経て帰ってきた『ビバリーヒルズ青春白書』。日本での放送も期待されている同作の続報に期待。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.