「時短メイク」の方法はいろいろあるけれど、クロエ・カーダシアンが独自で編み出した、時短でできて、うるおいや美しい仕上がりもかなえるメイク法を紹介。(フロントロウ編集部)

クロエ・カーダシアン、毎日のメイクは「時短メイク」

 リアリティスターのクロエ・カーダシアンは、愛娘トゥルーちゃんの子育てをしながら、妹のカイリー・ジェンナーがプロデュースするKYLIE COSMETICSとコラボレーションしたKoko Kollectionを発表するなど、仕事と子育てを両立させるママセレブ。

 クロエは、多忙な日々を過ごす中で、「さっさとメイクを終える方法を学ばなくてはいけなかった」と、毎日のメイクルーティンを再構築させる必要があったと米VogueのYouTubeチャンネルにコメント。斬新な時短メイク法を紹介した。

画像: クロエ・カーダシアン、毎日のメイクは「時短メイク」

メイク・ステップを大胆にチェンジ!

 クロエが編み出した、時短でメイクを済ませる方法は、なんとスキンケアの保湿をつけるよりも前に日焼け止めを肌に塗り、そのあとで保湿をつけるという通常のメイクステップを逆にしたもの。

 まずは、「私はTゾーンが油っぽいから」と、コットンにローションをつけてTゾーンを中心に拭き取るところからスタート。

 その後、続いて肌に日焼け止めを塗って、そのあとで保湿とファンデーションスティックを混ぜたものを肌につけるという。

画像1: メイク・ステップを大胆にチェンジ!

 保湿の前に日焼け止めを塗るのには抵抗を感じそうだけれど、クロエは「私はいつも、夜にたっぷりオイルを塗るの」と、夜のうちに肌をしっかりうるおわせているとコメント。

 また、ファンデーションと保湿はブラシで混ぜ合わせ、「軽い、ホイップ状にするの」と、肌にやさしいふわふわのクリーム状にしたものを肌にのせるそう。そうすることで肌もうるおい、キレイにカバーできるという。

画像2: メイク・ステップを大胆にチェンジ!

 クロエが愛用しているスティックファンデーションは、TOM FORD BEAUTYのトレースレス ファンデーション スティック。手の甲に保湿を置き、隣にファンデーションスティックをこすりつけたら、メイクブラシでぐるぐると渦のように混ぜているそう。

 時短メイクといえばいろいろあるけれど、クロエの方法は、自分の肌色や好みにぴったり合う、自分だけの保湿+ファンデーションのBBクリームをささっと手作りしてしまうような方法。一度試してみては。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.