シンガーのハリー・スタイルズが、同じくシンガーのアリアナ・グランデのコンサートへ。ノリノリでダンスをする様子や、あの注目の若手女優と立ち話をする姿を目撃された。(フロントロウ編集部)

ハリーがアリアナのコンサートを鑑賞

 活動休止中のワン・ダイレクションのメンバー、ハリー・スタイルズが先日イギリス・ロンドンで開催されたアリアナ・グランデのコンサートに足を運んでいたことがわかった。

画像: アリアナ・グランデ、スウィートナー・ツアーより。

アリアナ・グランデ、スウィートナー・ツアーより。

 ハリーが、2014年に発売されたアリアナの大ヒットアルバム『マイ・エヴリシング(My Everything)』の収録曲「ジャスト・ア・リトル・ビット・オブ・ユア・ハート(Just a Little Bit of Your Heart)」の共同制作者として名を連ねているのは有名な話。2018年に行われた自身の来日公演でも同曲をカバーするなど、じつはアリアナとは深いつながりがある。

 そんなアリアナのコンサートを、自身のツアーのバンド仲間らと一緒に見に来たハリーは、アリアナのヒット曲「イントゥ・ユー(Into You)」や「ブレイク・フリー(Break Free)」に合わせてノリノリでダンス。

 さらに、この日たまたまアリアナのコンサートを見に来ていた、Netflixのオリジナルドラマ『スゴレンジャー・シングス 未知の世界』のイレブン役でおなじみの女優ミリー・ボビー・ブラウンと談笑する場面も。

 ちなみに、ミリーは現在撮影中の映画『エノーラ・ホームズ(原題:Enola Holmes)』のキャストと一緒に来ていたよう。

 この日は完全プライベートだったハリーだが、ファンが自分の存在に気づいていることを知って、公演中、自身を隠し撮りするファンのスマホのカメラに向かって手を振るなど神対応を連発。

 また、会場を後にする時も、近くにいたファン数人とハイタッチをするなど、自分のコンサートでもないのにしっかりとファンサービスを行なって帰っていった。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.