サマーソニック2019のために来日している人気DJのゼッドが、日本でベッカム一家御用達の「ある場所」を訪れて美味しい食べ物に舌鼓を打った。(フロントロウ編集部)

ゼッドがベッカム家御用達の店へ

 日本最大級の都市型フェスティバル、サマーソニック2019でパフォーマンスを行なった人気DJのゼッドは、比較的自由な時間があったようで来日時に焼き鳥を食べに行くなど日本を満喫。

 何度も日本を訪れているゼッドだけれど、今回の来日ではベッカム家が日本を訪れると必ず行く場所にも行っていたことが発覚。

 今回ゼッドが訪れたのは、神戸牛などの有名和牛をはじめ、市場に一切流通しない肉などを取り扱っている会員制のレストランWagyu mafiaの系列店舗WM BY WAGYUMAFIA。

 デビッド・ベッカムはこのWagyu mafiaが大のお気に入りで、わざわざ海外まで呼び寄せることも。

 ゼッドは「サマソニ」とカタカナでデザインされたTシャツを着用して、自慢の和牛と共にポーズ。

画像1: WM BY WAGYUMAFIA

WM BY WAGYUMAFIA

 そしてウニやイクラがふんだんに使われた寿司の前では、店員の後に続き「イッテラッシャイ」と掛け声を絶叫。

画像2: WM BY WAGYUMAFIA

WM BY WAGYUMAFIA

 日本で美味しいものを堪能したゼッドは、帰国後は当面アメリカでの活動に専念するという。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.