ラッパーのカーディ・Bが、ストリッパー役で出演する映画『Hustlers(原題)』の場面写真をインスタグラムで公開。胸がほぼ露わになった過激な衣装の全貌が明らかに。(フロントロウ編集部)

期待を裏切らない過激さ

 アメリカで9月に公開予定の映画『Hustlers(ハスラーズ)』にストリッパーのダイヤモンド役で出演するラッパーのカーディ・Bが、過激な衣装を身にまとった姿を自身のインスタグラムで公開した。

この投稿をInstagramで見る

HUSTLERS MOVIE SEPTEMBER 13!GET TICKETS NOW !

MOSTHATEDCARDIさん(@iamcardib)がシェアした投稿 -

 ご存じの方も多いと思うが、カーディはラッパーとしてデビューする前、ストリップクラブで働いていた過去がある正真正銘の元ストリッパー。同じくストリッパー役のほかのキャストのビジュアルも公開されているが、文字通り、ここまで“さらけ出している”のはカーディだけ。期待を裏切らない過激さで、映画の公開を心待ちにするファンの興奮をあおっている。

 『Hustlers』は、ストリップクラブで出会って意気投合したストリッパーたちが、世界最高峰の金融地区ウォール街の裕福なクライアントたちから金を騙し取る計画を企てるというストーリーで、 2016年に米New York Magazineに掲載された実話がもとになっている。

 製作総指揮&主演を務めるのはシンガー兼女優のジェニファー・ロペスで、カーディのほかに青春ミステリードラマ『リバーデイル』のベティ役でおなじみの女優リリ・ラインハートや、オールアジア系キャストの異色のハリウッド映画『クレイジー・リッチ!』の主演女優コンスタンス・ウー、シンガー兼女優のキキ・パーマーといった豪華キャストが、共演者として名を連ねている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.