人気シンガーのベッキー・Gと韓国アイドルグループBTSにコラボのウワサが浮上している。(フロントロウ編集部)

ベッキー・GとBTSのコラボ説加熱の理由とは?

 今年2月に新曲「LBD」をリリースしたラテン系人気シンガーのベッキー・Gと韓国ヒップホップアイドルグループ防弾少年団(BTS)のメンバーで、J Hope(ジェイホープ)の名前で活動するホソクとのコラボ説が濃厚になっている。

 2組のコラボのウワサを加速させたのは、ベッキーがSNSに投稿した1つの動画。

 ベッキーが20日にロサンゼルスで撮影したこの動画には、韓国のスナックが映っており、これがミュージックビデオの撮影中なのではないかとの憶測が飛び交っている。さらにBTSのJ Hopeが、この動画が投稿される1日前にロサンゼルス国際空港でキャッチされたことから、2人が一緒に音楽制作に取り組んでいるに違いないとネット上で大騒ぎに。ツイッターで両者の名前がトレンド入りするほど。

以前からベッキー・GとBTSにはコラボのウワサが

 ちなみにベッキーとBTSのメンバーは、2019年5月に開催された音楽の祭典ビルボード・ミュージック・アワード(BBMAs)でご対面。ベッキーは、「BTSのメンバーが控え室で一緒に話そうって言ってくれて泣きそうだった。みんな超いい人」とコメントしていた。

 それからというもの、2組はお互いにラブコールを送りあってきた。インタビューで「コラボしたいアーティストは?」と聞かれると、BTSのメンバーは必ずベッキーの名前を挙げており、ベッキーからは、6月のインタビューで「私たちは、ちょっとしたなにかに取り組んでいるかもしれない。はっきりと言えるのは、私たちは連絡を取り合っているということ」とコラボをほのめかすような発言も飛び出した。

ベッキーがBTSの話をするのは4分40秒頃

 本人たちからははっきりと明かされていないけれど、ベッキーの匂わせ方や2組の前向きな言動からして、ベッキーとJ Hopeがコラボに取り組んでいる可能性は十分にありえる。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.