映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のプロモーションのために来日した映画監督のクエンティン・タランティーノが、香取慎吾と稲垣吾郎と再会を果たした。(フロントロウ編集部)

タランティーノ監督があの2人と再会

 レオナルド・ディカプリオとブラッド・ピットがW主演を務めることで話題の映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のプロモーションのために、監督のクエンティン・タランティーノとプロデューサーのシャノン・マッキントッシュ、そして主演のレオナルドが来日。

画像: タランティーノ監督があの2人と再会

 来日中は記者会見や、ジャパンプレミアに参加するなど、大忙しだったけれど、タランティーノ監督はその合間にある番組の収録も行なっていた。

 それは、元SMAPのメンバーで新しい地図の香取慎吾、稲垣吾郎、草彅剛が出演するAbemaTVにて放送される『7.2 新しい別の窓』の収録。タランティーノ監督は、過去にSMAP×SMAPの人気コーナー「ビストロスマップ」に出演したことがあり、香取慎吾にいたっては映画『スキヤキ・ウエスタン・ジャンゴ』で共演したことがある。タランティーノ監督は、そんな馴染みあるメンバーと久々に再会を果たした。

 タランティーノ監督が出演する『7.2 新しい別の窓』は9月1日に放送予定で、番組内では撮影秘話を含む映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』に関する様々な話が、タランティーノ監督の口から直接語られることになっている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.