ベネディクト・カンバーバッチが主演を務める、ミステリードラマ『SHERLOCK/シャーロック』のシーズン1~3がDlifeで無料初放送されることが決定。(フロントロウ編集部)

あの名探偵が現代のロンドンに

 作家アーサー・コナン・ドイルの大人気推理小説『シャーロック・ホームズ』がダイナミックにアレンジされたドラマ『SHERLOCK/シャーロック』。原作と同様に、天才名探偵シャーロック・ホームズと優秀な医者ジョン・ワトソンが、謎に満ちた事件を解決していくミステリードラマとなっている。

 本作の舞台は、現代のロンドン。19世紀から時を超え、21世紀に蘇った新世代のシャーロックは、原作『シャーロック・ホームズ』シリーズではお馴染みの“ベーカー街221B”を拠点に、緻密な推理と大胆なアクションで大活躍していく。新聞ではなくインターネット、電報ではなくメール、馬車ではなくタクシーで事件に挑み、スマートフォンやネットを駆使して複雑に絡み合う謎を紐解いていく。

画像: ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』シーズン2(予告) www.youtube.com

ドラマ『SHERLOCK/シャーロック』シーズン2(予告)

www.youtube.com

 主人公シャーロック・ホームズを演じるのは、映画『ドクター・ストレンジ』や『裏切りのサーカス』の俳優ベネディクト・カンバーバッチ。相棒のジョン・ワトソン役には、『ホビット』シリーズで主役を演じたマーティン・フリーマンが抜擢された。

 あらゆる分野に精通した知識と、天才的な観察眼で、難事件を解決していく圧巻の推理力を持っているシャーロック。天才だが社会不適合者のシャーロックの相棒として、人生経験豊富なジョンは共に事件を解決していく。そんなシャーロックと、ルームシェアをすることになった元軍医のジョンは、彼の非常識ぶりと無情さに憤慨することもしばしば。しかし、次第にシャーロックの良き理解者となり、彼の唯一の親友となる。

 性格が相反するシャーロックとジョンの思わず笑ってしまうような言い合いや、段々とお互いを信頼し合うようになり、強く堅い絆を深めていく姿に、心が温まるシーンも。

 誰もが頭を悩ませる奇怪な謎でも鮮やかに解き明かしていく様子が、見る人を気分爽快にしてくれるドラマ『SHERLOCK/シャーロック』シーズン1~3は、9月2日から毎週月曜夜9時にDlifeで無料放送される。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.