シンガーのショーン・メンデスが、熱愛をウワサされる同じくシンガーのカミラ・カベロと交際していることを認める発言をした。(フロントロウ編集部)

ショーンが“交際宣言”!?

 米現地時間8月26日に開催されたMTVビデオ・ミュージック・アワードで、熱愛をウワサされるカミラ・カベロと濃厚なパフォーマンスを披露して、会場全体を熱気に包んだショーン・メンデスが、カミラとの恋愛関係を認めるような発言をして話題になっている。

画像: ショーンが“交際宣言”!?

 数年前から熱愛のウワサが絶えなかったショーンとカミラが“急接近”したのは、今年7月に入ってからのこと。それ以降、現在に至るまで2人の口から交際宣言がされることはなかったが、つい先日、ミート&グリートで行なわれたQ&Aセッションで、ファンから「前にこれまで一度も恋に落ちたことがないと言っていたけど、あれから何か変化はあった?」と質問されたショーンが、遠まわしに今まさに“恋に落ちている状態”であることを示唆した。

 「正直に言うと、みんなと普通に恋愛の話をしたいと思ってる。でも、恋愛は2人でするものだから、交際する相手のことも考えなきゃ。独断で僕の思いを話すわけにはいかないんだ。(公の場で交際について話をするかどうかは)僕ひとりで決めるべきことじゃない」

 ファンからの質問に“交際する相手の許可なしに答えることはできない”ということは、つまり“現在付き合っている人がいる”という証拠。堂々の交際宣言とまではいかなかったが、「恋に落ちたことがない」と言っていた頃とは状況が変わったことをほのめかした。

 ちなみに、一方のカミラは謎の新プロジェクト「ロマンス(Romance)」を発表。恐らく「ロマンス」とは新曲のタイトルだと思われるが、数日前にインスタグラムにアップされたイントロ動画のなかで、「恋に落ちると、まるで自分たちはこの世に存在する初めての人類で、この世界にいるのは私たち2人だけのように思える」「すべてのキス、触れ合い、愛撫が今まで誰も経験したことのないもののように感じる」など、意味深な言葉を残してファンをザワつかせている。

 「ショーンについて歌った曲では?」とも囁かれる「ロマンス」の詳細は、米現地時間9月5日に明らかにされる。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.