麻薬密売で逮捕された22歳の男が、インスタグラムに投稿していた写真に衝撃が走っている。(フロントロウ編集部)

男はインスタグラムに札束を投稿していた

 米カリフォルニア州で22歳の男が麻薬密売で逮捕され、17年と半年の実刑判決を言い渡された。警察によると、男は痛み止めに見せかけた錠剤タイプの麻薬を製造・販売していたという。男が扱っていた麻薬は、モルヒネよりも80~100倍の強さだと言われている。

 そんななか発見されたのが、男のインスタグラムアカウント。

 なんとそこには、違法な取引で受け取ったお金の札束を、堂々と見せつける男の姿が。

 さらには高級車や札束でいっぱいなったお風呂、同じく札束を持って男を囲む女性たち、そしてカメラに向けられた拳銃の写真まである。

 また、ある投稿には、人生で成功して自由やお金を得るためには自分を信じて行動しろと語るコメントが添えられたものも。

 違法なビジネスをする者ならば世間の目につきたくないと思うはずが、悪びれることなく犯罪にかかわる投稿を続けた男のインスタグラムアカウントには、なんと約1万2,800人のフォロワーが。コメント欄は開放していなかったようだけれど、その悪影響が懸念されている。

 この男は、以前にも麻薬に関する3つの罪で有罪判決を受けていたという。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.