新作映画『ザ・バットマン』(全米公開は2021年予定)でキャットウーマン役に抜擢された、今をときめく女優のゾーイ・クラヴィッツが、普段行なっている美容の秘訣やこだわりを明かした。(フロントロウ編集部)

日常で心掛けているルールは4つ

 ロックミュージシャンのレニー・クラヴィッツの娘であるゾーイ・クラヴィッツは、人気ドラマ『ビッグ・リトル・ライズ』にメインキャストとして出演しているが、新たにキャットウーマン役にも抜擢された話題のセレブ。

画像: ゾーイー・クラヴィッツ、父親のレニー・クラヴィッツと一緒にイベントに登場

ゾーイー・クラヴィッツ、父親のレニー・クラヴィッツと一緒にイベントに登場

 聡明な美しさやアーティスティックな雰囲気、父親譲りのセクシーさが魅力のゾーイだけれど、彼女には生活するうえで美や健康のためのルールがあるという。それは、「水、睡眠、汗、そして電話から離れる」というシンプルな4つだけ。

ルール1:水

 1つめは、水をたくさん飲むこと。水をたくさん飲むよう心掛けていると話すセレブは多いけれど、体内の毒素や老廃物を体外に排出することを助け、肌を内側からみずみずしく保つにはフレッシュな水が大切。

画像: ルール1:水

ルール2:睡眠

 2つめは、しっかり睡眠をとること。睡眠には体の細胞を修復する働きがあり、健康だけでなく肌や髪の美のもとにもなるほど重要なもの。

画像: ルール2:睡眠

ルール3:汗

 3つめは、汗をしっかりかくこと。エクサイズを習慣にするなど、毎日の生活で汗をかくよう意識しているという。

画像: ルール3:汗

ルール4:電話

 4つめは、電話から離れること。ゾーイは、携帯電話は仕事やつながりなどにおいて便利であるとしたうえで、「携帯電話から生まれるすべての良いものと、ある程度距離を置いて、それがないことによる孤独、自由といったものとバランスを取ることが大切」と英メディアByrdieにコメント。携帯電話でつねに誰かとつながっていられるような感覚から、あえて離れる時間をとるよう心がけているそう。

画像: ルール4:電話

 そうはいっても携帯電話は現代では欠かせないため、切り離すには努力が必要。ゾーイは夫と決めているルールがあると話し、「夫(俳優のカール・グラスマン)と私には寝室にルールがあるの。それは、電話を持ちこまないということ。だから私たちは朝すぐに電話をチェックしたり、夜、ベッドに横たわったまま携帯を見たりしない」と夫婦間でも徹底していることを明かした。

 毎日の生活で、美のために気をつけてようと心掛けていても、つい流されていることも多いはず。そんなときは、ゾーイのようにしっかりルールとして決めてみると良さそう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.