親友として知られるカーラ・デルヴィーニュとケンダル・ジェンナーが、仲良くなったきっかけとは?(フロントロウ編集部)

カーラがケンダルと仲良しになったきっかけは?

 2人の名前を合わせて「Cake」という愛称で呼ばれるほど、セレブ界の大親友であるカーラ・デルヴィーニュケンダル・ジェンナー。カーラが今よりもモデルとしての活動を多くしていたときから、ケンダルとは大の仲良し。

 過去には自分たちのニックネームが書かれたTシャツを着て、ペアルックで外出したことも。

画像1: カーラがケンダルと仲良しになったきっかけは?

 そんなカーラが、英Elleのインタビューで、ケンダルとどのような経緯で友人になったのか、そのきっかけを明かした。

「私がモデル業を始めるまで、ケンダルには会ったことがなかったの。それからいくつかのファッションショーで顔を合わせるようになったけど、一言も交わさなかったんだよね。後々会話をするようになって、私が、『面白いね。この後遊ぼうよ』って言ったら、彼女も『いいね、賛成』って」

画像2: カーラがケンダルと仲良しになったきっかけは?

 モデルとして活動している間、ケンダルとはファッションショーを通して仲良くなったことを明かしたカーラ。しかし、じつはカーラはモデル界での友人関係には消極的な考えを持っていたといい、こう話した。

「正直、この業界で友達をつくることには期待していなかった。なぜなら、誰も私と友達になりたいとは思わないと考えていたし、モデルの間での友人関係はコロコロ変わるし、リアルなものに見えなかったから。だからいい意味で驚いた」

画像3: カーラがケンダルと仲良しになったきっかけは?

 業界で友人をつくることにいいイメージを持っていなかったカーラだけれど、ケンダルと話をするうちに意気投合。知らず知らずのうちに仲良くなり、いまでは親友になったという。

 さらにカーラは、ケンダルとの友情について、偽りの努力がいらない、本物なものだと明かしており、その自然体で飾らないカーラとケンダルの魅力は、お互いの友情にもいい影響をもたらしているよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.