『ディセンダント』のマル役ダヴ・キャメロンとジェイ役ブーブー・スチュワートの、兄妹のような関係を大特集。シリーズ3作目の日本公開に合わせて、9月9日のファンミーティングのためにダブル来日!(フロントロウ編集部)
画像: ダヴ・キャメロンとブーブー・スチュワートの仲良しぶりが可愛すぎる!

『ディセンダント3』日本上陸
ディズニーのヴィラン(悪役)の子供たちを主人公に、累計2億人近い視聴数を誇るディズニー・チャンネルのメガヒット作が、ついに第3章へ。全米では初放送の視聴人数が3日間の録画視聴も含めて1,500万人に到達。日本ではディズニーデラックスで9月13日より先行配信。今秋ディズニー・チャンネルにて放送される。

あらすじ:オラドン王国に新たなヴィラン・キッズを招くために、マル、イヴィ、カルロス、ジェイはロスト島を訪れるのだけれど、島を覆うバリアに裂け目が生じてしまい…。ウーマとハデスがオラドン王国に復讐することを恐れたマルは、バリアを閉ざし、自分の故郷・ロスト島を永遠に封印する決断をするが、得体の知れない闇が忍び寄っていた。


ダヴとブーブーは、『ディセンダント』のレッスン・バディだった!

 『ディセンダント』と言えば、振付師であるケニー・オルテガ監督の指導によるダイナミックなダンスナンバーが有名。3作目では、2019年公開の映画『アラジン』で振付を担当したジャマール・シムズが振付師に加わり、さらにパワーアップ。

画像: ダヴとブーブーは、『ディセンダント』のレッスン・バディだった!

 キャストたちはそんなダンスナンバーを完璧にマスターするために、撮影地であるカナダに前乗りして毎日みっちり練習していたのだけれど、メインキャスト4人の個別レッスンは、ダヴとブーブーが一緒で、イヴィ役のソフィア・カーソンとカルロス役のキャメロン・ボイスが一緒だったため、ダヴとブーブーは一緒に過ごす時間がとくに多かったという。

画像1: ©Dove Cameron

©Dove Cameron


ダヴにとってブーブーは「甘えられる兄」のような存在

 ダヴは23歳、ブーブーは25歳と、2歳しか離れていないけれど、ダヴはブーブーのことを「お兄ちゃん(Big Brother)」と呼んで慕っている。

画像: ディズニーランドでブーブーの腕に手をまわすダヴ。©Dove Cameron

ディズニーランドでブーブーの腕に手をまわすダヴ。©Dove Cameron

 ダヴがブーブーに甘える姿がよく目撃されていて、ダヴ自身、ブーブーの肩に頭を乗せて休む自分の写真をSNSに投稿して、「私たちをしっかり表している」とコメントしたことがある。

画像: ダヴが「私たちをしっかり表している」と言った写真。©Dove Cameron

ダヴが「私たちをしっかり表している」と言った写真。©Dove Cameron

 またあるときには、ダヴがブーブーの鼻の穴におもちゃの剣をブスッ!ブーブーはそんなイタズラにも怒ることなくクールに対応。ダヴはブーブーを「兄」と呼ぶけれど、やはりブーブーにとってもダヴは少しやんちゃなかわいい妹のような存在なのかも。


ダヴとブーブーはお互いを何と呼んでいる?

 恋人や愛しい人に使う「boo(ブー)」や「baebae(ベイベイ)」、さらに名字をもじった「stew stew(スチュースチュー)」などと、様々な愛称をブーブーに使うダヴ。

画像: 米ディズニーリゾートでファン向けに『ディセンダント』の公開ダンスレッスンを開催したときのワンシーン。

米ディズニーリゾートでファン向けに『ディセンダント』の公開ダンスレッスンを開催したときのワンシーン。

 そんなダヴは本名であるクロエと、芸名として選んで法的にも改名したダヴという名前を持つけれど、「クロエ」を選んだほかの共演者ソフィアとキャメロンとは違い、ブーブーはオルテガ監督と同じく「ダヴ」という名前で彼女を呼ぶという。


変顔仲間でもある!

 おっとりしていて、いつもニコニコしているブーブー。そんな彼の殻をやぶって、変顔をさせちゃえるのが、ほかでもない“妹”的存在であるダヴ。

 ダヴはブーブーと自撮りをするたびにご自慢の変顔を見せて、それにつられてブーブーもがんばるというかわいさ満点の2人。

画像2: ©Dove Cameron

©Dove Cameron

画像3: ©Dove Cameron

©Dove Cameron

画像4: ©Dove Cameron

©Dove Cameron

 爽やかに笑っていることが多いブーブーが、ダヴが隣にいるといつも以上にふざけちゃうのは、ダヴとの信頼関係があるからこそ!


何かあったときは、そばで支える存在

 『ディセンダント3』の公開直前にキャストを襲った、カルロス役のキャメロン・ボイスの急逝。キャストのなかでも、1作目からメインキャストとしてシリーズを引っ張ってきたダヴ、ブーブー、そしてソフィアは失意のどん底に落ちたものの、そんなときに支えになったのがお互いだったという。

 とくにダヴとブーブーは、その後の公式イベントでお互いを気づかう姿が何度も目撃されている。

画像: 『ディセンダント』のオルテガ監督の名前がハリウッド名声の歩道に刻まれたことを祝したお披露目イベントにて。これが2人にとって、キャメロン・ボイスの死後初の公式イベントだった。

『ディセンダント』のオルテガ監督の名前がハリウッド名声の歩道に刻まれたことを祝したお披露目イベントにて。これが2人にとって、キャメロン・ボイスの死後初の公式イベントだった。

 キャメロンが他界してから初の公式イベントとなったハリウッド名声の歩道のイベントでは、お互いに寄り添い、時おり信頼のこもった視線を送り合っていた。

画像: ©Good Morning America

©Good Morning America

 また、後日放送された米トーク番組『グッド・モーニング・アメリカ』では、オルテガ監督と一緒にインタビューに対応。ダヴが涙で言葉をつまらせるシーンがありながらも、キャメロンの功績や彼との思い出を2人で協力して話し、お互いがお互いを励まし合い支えながら前に進んでいる姿を見せた。

 そして多くの『ディセンダント』ファンがいるここ日本でのイベントにも、ダヴとブーブーが2人で参加することに。そろって、9月9日に東京で開催されるファンミーティングに出席する。

『ディセンダント3』の視聴方法

9月13日先行配信
ディズニーデラックス(Disney DELUXE)
月額700円(税別)でディズニーが持つ4つのブランド(ディズニー、ピクサー、スター・ウォーズ、マーベル)の映像コンテンツが見放題。限定のグッズやコンテンツなども楽しめる。先行配信される最新作を含め『ディセンダント』全作が見られるほか、チャンネル作品を含めたディズニー作品がいつでもどこでも定額料金で見られる。
公式サイト:disneydeluxe.jp/公式Twitter:@disneydeluxejp
視聴方法:dアカウントとディズニーアカウントに登録すれば、どのケータイ回線からも利用できる。詳しい入会方法へ。

秋放送
ディズニー・チャンネル(Disney Channel)
ディズニーのエンターテインメント専門チャンネル。『ディセンダント』の生みの親であるチャンネルでは、最新作の放送に合わせて、ほかでは見られない特別映像などが放送される!
公式サイト:https://www.disney.co.jp/tv/dc.html/公式Twitter:@disneychanneljp
視聴方法:J:COM、スカパー、ひかりTVなど、全国のケーブルテレビおよびBS・CS放送で契約。詳しい契約方法へ

Photos: ©Disney、Instagram、Twitter、ゲッティイメージズ、スプラッシュ/アフロ、ニュースコム

(フロントロウ編集部)

Sponsored Article

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.