ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルを務めるライス・リベイロが、婚約したことを発表した。(フロントロウ編集部)

ライスが婚約を発表!

 2015年より、人気ランジェリーブランドのヴィクトリアズ・シークレットの広告塔である通称エンジェルとして活躍するライス・リベイロが婚約したことを発表した。

画像: ライスが婚約を発表!

 ライスのお相手はNBA選手のジョアキム・ノア。ライスは、自身のインスタグラムを更新し、先日開催されたアートフェスのバーニングマンの会場でプロポーズを受けたことを明かした。

 ライスは、プロポーズされた直後の写真を公開し、「バーニングマンの写真を投稿するのが遅くなってしまった。この5日間携帯を触っていなかったし、写真を1枚も撮っていないの。だけど親友のジェローム・デュランが、この人生で最高の瞬間のひとつを撮影してくれたの。ジョアキムは、私が世界で一番好きな場所でサプライズして、プロポーズしてくれたの。これ以上ないくらい幸せ!私たち結婚するの!」とコメント。

 ライスとジョアキムが交際をスタートさせたのは、2018年頃。2人が揃ってレッドカーペットに登場することや、交際について語ることはなかったけれど、SNSでは仲の良さを感じさせるツーショット写真を度々公開している。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.