クロエ・カーダシアンの元恋人で、浮気魔のレッテルが貼られているトリスタン・トンプソンが、破局したあともクロエに大胆な行動を取っていたことが発覚した。(フロントロウ編集部)

何度も浮気をしたトリスタン・トンプソン

 カーダシアン家の三女クロエ・カーダシアンは、NBA選手のトリスタン・トンプソンと2016年から交際。2018年4月には愛娘トゥルーちゃんを授かったけれど、出産の数日前にトリスタンが複数の女性と浮気していたところが目撃され、さらにその約1年後には、クロエの妹の大親友であるジョーディン・ウッズにキスをしたことが発覚し、クロエとトリスタンは破局した。

画像: 何度も浮気をしたトリスタン・トンプソン

 破局した後トリスタンはクロエに多くの花やメールを送ったそうだけど、クロエは断固としてトリスタンと会うことを拒否。

「トリスタンは、人は自分の自由にできるって思ってる。もし自分がたくさんの花やメールを贈ったら、私は帰ってくるってね」

娘の誕生日パーティーで再会したクロエとトリスタン

 散々自分を傷つけた元恋人と会いたくないのは当然だけれど、クロエがトリスタンと破局したのは、愛娘トゥルーちゃんの誕生日の数ヵ月前。クロエは、1歳となるトゥルーちゃんの初めての誕生日パーティーに父であるトリスタンを呼ばないことは、娘にとってよくないと感じたという。

画像: ⒸKhloe Kardashian/Instagram

ⒸKhloe Kardashian/Instagram

 結果的に、トゥルーちゃんはクロエとトリスタン、そして多くのゲストと一緒に盛大なパーティーを楽しんだのだけれど、その前にはクロエが自分のアシスタントに愚痴をこぼしていたことが、『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』シーズン17のプレミアで明らかになった。

 なんと、トリスタンはクロエにキスをしようとしてきたという。

「彼は、『ハグしてくれない?』って言ってきたの。だから私は片腕でハグしたんだけど、彼は『片っぽだけ?片腕のハグ?』って感じで。私は『十分親切でしょ』って感じだったんだけど、彼は私にキスしてこようとしたのよ。だから私は、『それがあなたの問題だよ。なんで自分の得たものだけで満足できないの』って言ったの」

画像: 娘の誕生日パーティーで再会したクロエとトリスタン

 トリスタンのあまりの無責任な行動にクロエは、「トリスタンを招待したことが正しい選択だったのかが分からない」とコメントし、トリスタンをこう分析した。

「私が1インチあげたら、彼は1マイルを奪っていく。彼は私の親切心を弱さだと誤解するのよ」

 これまで、娘トゥルーちゃんのためにもトリスタンを嫌わないと宣言してきたクロエだけれど、やはり影では様々な気持ちを乗り越えてきていた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.