英国王室のウィリアム王子とヘンリー王子、そして若かりしダイアナ元妃が写る秘蔵写真が公開された。(フロントロウ編集部)

ウィリアム王子が21年前の写真を公開

 イギリスで緊急事態が起こったときは、999。日本の110番の英国版である999の裏で働く警察や消防救急の人々へ感謝の意を表す999デーが9月9日にイギリスであり、ウィリアム王子がインスタグラムで敬意を表した。

 ケンジントン宮殿の公式アカウントが公開した写真には、1988年に撮られた当時6歳と4歳ごろのウィリアム王子とヘンリー王子、そして27歳ごろのダイアナ元妃の姿が。いとこたちと消防車に乗って遊ぶ幼い王子たちの姿や、今は亡きダイアナ元妃の姿に、ロイヤルファンはメロメロになった。

 その写真にはウィリアム王子の言葉として、「社会に生きる者として、私たちは、厳しい環境で私たちを守るために身を粉にして緊急サービスで働く人々に、自分たちの健康や生活を預けています。彼らが担っている重要な役割に気がつき、私たちの社会のために最大の犠牲を払ってくれている勇敢で献身的な人々へ敬意を払わなければいけません」というメッセージが添えられた。

 またウィリアム王子はその日、消防やレスキューに関するコミュニティを支援するチャリティ団体を訪れて実際の消防の訓練を見学し、チャリティ団体のサポートを受けてきた家族と話しをする機会を設けるなど、積極的に当事者の声を聞いていた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.