Photo:ゲッティーイメージズ,スプラッシュ/アフロ,Twitter
映画『IT/イット "それ"が見えたら、終わり。』で“殺人ピエロ”ペニーワイズ役を演じる俳優のビル・スカルスガルドが、実生活では1年近くも前に「パパ」になっていたことを認めた。(フロントロウ編集部)

パパになったことを認める

 2017年に公開された映画『IT/イット "それ"が見えたら、終わり。』、そして11月に日本公開される続編『IT/イットTHE END “それ”が見えたら、終わり。』(以下『イット』)で狂気に満ちた殺人鬼ペニーワイズを演じているスウェーデン出身の俳優ビル・スカルスガルド(29)に第1子が誕生していたことが明らかに。

画像: メイクを取るとイケメンで有名。

メイクを取るとイケメンで有名。

 ビルは、約3年ほど前から交際している恋人で同じくスウェーデン出身の女優アリダ・モーバーグ(34)が今から11カ月前に女児を出産したことを、最近出演した米人気トーク番組『ザ・レイト・ショー』の中でさらりと告白。以前から、父親になったことがウワサされていたビルだったが、彼が我が子の誕生を認めたのは、今回が初となった。

画像: 9月に行なわれた『IT/イットTHE END “それ”が見えたら、終わり。』のヨーロッパプレミアにはアリダも同伴。

9月に行なわれた『IT/イットTHE END “それ”が見えたら、終わり。』のヨーロッパプレミアにはアリダも同伴。

画像: アリダは『イット』の撮影現場を訪れたことも。©Twitter

アリダは『イット』の撮影現場を訪れたことも。©Twitter


不気味すぎる子供部屋

 司会者のスティーヴン・コルベアから、「ペニーワイズ役をやっていることで、実生活でも子供たちに恐がられたりしない?」と尋ねられたビルは、「うーん、そんなことないよ」とミステリアスな笑みを浮かべながら回答。

画像: 不気味すぎる子供部屋

 「子供いるんだっけ? 」との質問に、「1人いるよ。11カ月さ」と答えて娘の存在を明かしたビルは、「娘さんには『イット』を見せないほうがいいよ」というスティーヴンの忠告に、「でも、この1年の間に映画のグッズをいっぱいもらったから、娘の部屋にはペニーワイズのテディベアとかがいっぱい飾ってあるんだ…」という衝撃の情報についてもあっけらかんと語っていた。

 大人でもゾッとしてしまうペニーワイズのグッズが並ぶ子供部屋なんて、ちょっと不気味すぎる気もするが、父親としての仕事ぶりを見せるにはそれもアリ? 

 パパになったビルが再びペニーワイズを熱演する『IT/イットTHE END “それ”が見えたら、終わり。』は11月1日(金)から全国ロードショー。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.