カーダシアン家が新たなビジネスを行なうことを発表。今回新たに始動するビジネスとはどんなものに?(フロントロウ編集部)

カーダシアン家の新たなビジネスとは?

 リアリティスターとして人気を集めるカーダシアン/ジェンナー家は、ビジネスウーマンが勢ぞろい。それぞれが実業家やモデルなど様々な分野で活躍するなか、新たなビジネスを行なうことが、一家をとりまとめるカーダシアン家の母親クリス・ジェンナーから発表された。

 今回カーダシアン家が新たに始動するのは、母クリスをはじめ、コートニー・カーダシアンキム・カーダシアンクロエ・カーダシアンケンダル・ジェンナーカイリー・ジェンナーが着用した服や、持っていたバッグを売るというビジネスで、その名もカーダシアン・クローゼット(Kardashian Kloset)。

 有名になる前には上の3姉妹でセレクトショップのダッシュ(DASH)を経営しており、ファションビジネスを展開していたものの、同ブティックは2018年で閉店。そのため、今回ファッション界に再び進出。家族全員がファッショニスタとしても注目されている点に目をつけ、新たなビジネスをはじめるよう。

 まだ本格的に始動していないものの、カーダシアン・クローゼットのインスタグラムには、カイリーが実際に着用したアイテムや、クリスのバッグなどがアップされている。

 クリスは自身のインスタグラムに「私たちのクローゼットのアイテムが、今回初めて購入できるようになったわ」とコメントして、新しいビジネスが誕生することを紹介した。

 まだ本格始動はしていないものの、カーダシアン/ジェンナー家が着用していたものが手に入るということで盛り上がりを見せているカーダシアン・クローゼット。本格的に始動しはじめたら、争奪戦になること間違いなし。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.